福岡市南区大橋にある小さなヨガ教室「ヨガスペースひだまり」代表・鈴木陽子のブログ

予約・お問い合わせ

石垣島に行ってきました

夫の夏休みがとれたので、
10月頭に石垣島へ行ってきました。

肌寒くなってきた福岡と比べて、
石垣島はまだ真夏の陽気だったので、
Tシャツと短パンで過ごしました。

石垣島の白保で友人の佐々木夫妻(ばなやん&よーじさん)が
「リラックスダイブBANANA」というダイビングショップと宿をしているので、
そこに泊まり、まったりおしゃべりしたり、
夕飯を作ってくれてごちそうになったり、
ばなやんからクラニオしてもらったり。。。
なんとも幸せな日々を過ごしました。


宿のすぐ目の前は海なので、
朝は、みかんを海に持って行って食べたり、
さんごや貝殻を拾ったりしました。

image

image

image

image
宿の目の前の海


佐々木夫妻がシュノーケルにも連れていってくれました。

IMG_4930

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あかりも一緒に泳いだよ〜。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ばなやんが作ってくれたランチのタコライス。
これがもう泣けるほどおいしかった。
本気でタコライス屋さんやってほしい、と思いました。

image

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、よーじさんがイカを釣ってくれました。
イカってこんなに綺麗なんだなあ!

IMG_4935

IMG_4943

その場でさばいて、イカのお刺身に。
なんという贅沢・・・。



石垣島はおいしいものもたくさん。
のんびりカフェのピザはマストです。
はーーーこんなお店が近くにあれば通いたい。。。

image

デザートピザも絶品!
時期によってかわるらしいのですが、今回はパイナップルのピザでした。

image

IMG_4919


それから、超人気店、明石食堂のソーキそば。
めっちゃ並ぶけど、行く価値ありです。
ボリュームがすごくあるらしいので、野菜そばのサイズ中(写真参照)をオーダー。
ちょうどいい量でした。(それでもちょっと多いくらい)
ここのソーキが人気らしく、夫は野菜そばのサイズ小に、ソーキをオーダーしました。

image

image


おまけ:ウィンクをやってみるもすごい顔になってしまったあかり

image


今回はずっと行ってみたかった西表島へも行ってきました。
その記事はまた次回。。。

Pocket

Posted in 旅のこと コメントをどうぞ

ニワトリと仲良しになったあかり

熱海でのヨガセラピーのトレーニングを終えて、
あかりを迎えに実家の鹿児島へ。

image

image

約2週間ぶりに会うあかりは、
すっかりたくましくなっていました。

image

image

image

image

実家では3匹の猫と7匹の鶏を飼っているのですが、
なんと鶏を抱っこできるまでになっていました(笑)

抱っこしようとして
ニワトリがバタバタ羽ばたかせると、
「涼しい〜!」と喜ぶあかり。
すごっ!(笑)

ニワトリ小屋から産みたての卵を取ってくるのが
あかりの日課だったそうです。
産みたての卵は最高においしかった!

Pocket

Posted in 日々のこと, あかりのこと コメントをどうぞ

フェニックス・ライジング・ヨガセラピーのレベル1&2

9月の大型連休は、
フェニックス・ライジング・ヨガセラピーの
トレーニングを受けに熱海へ行ってきました。

image

image
研修センターからの眺め


わたしのヨガの師であるトシさんが、
創始者のマイケルリーを日本へ招致して、
日本では初めての開催となるこのトレーニング。
レベル1とレベル2、合わせて10日間の合宿です。
参加者は50名ほど。
ものすごい人数です!


このトレーニングを受けるかどうか考えていたときに、
わたしのヨガの先生であるトシさんに、
ヨガセラピーを受けて何が良かったですか?
と尋ねました。


『ヨガのレッスンをしていても、
それまでは全部自分ががんばらないとと思っていたのが、
すこしひいて全体をリラックスして見られるようになった。』
とトシさん。


ヨガのレッスンをしていると、
生徒さん全員に心地よくなってもらいたい!
という願望がどうしてもでてきてしまうもの。
たとえば「今日はあまり心地よくなかった」というような
ポジティブな反応ではない生徒さんがいたときに、
わたしのレッスンがよくなかったんだろうか、、、
と思ってしまいがちです。

生徒の体験がどんなものになるのか
それは生徒側のものであって、
教師の責任ではないんですよね。
生徒がどんな体験をしても、
リラックスして「そうなんですね^^」と、
そのまんま受け入れることができるかどうか?
それはなかなか難しいことです。


トシさんの
”生徒がどんな体験をしてもそのまんま受け入れる”
という、その在り方を見ていて、
本当にすごいなあと思っていたけれど、
ヨガセラピーを受けた影響がとても大きいということでした。


わたしの知っている米国のクリパルヨガ教師が数人いますが、
ものすごく愛があふれていて、
出会えただけで幸せだなあって思えるようなそんな素敵な方々。
聞くとやはりヨガセラピーのトレーニングを受けているらしい。


ヨガセラピーのキーワード
待つ、信頼する、見守る、受け入れる、委ねる、共感する、傾聴する・・・

それは今のわたしにすごく必要なことだと思ったし、
自分自身の成長のためにたくさん学べるだろうと、
トレーニングを受けることに決めました。



image


さてさて、前置きがすっかり長くなりましたが。
この濃厚な10日間を一言で表現すると、
ただただ「カラダってすごいわ」
というシンプルなところにたどりつきました。



これまでもそんな風には思っていたけど、
もっとずーーーっと深いところで、
カラダについて、
自分について、
他人について、
つながって、理解を深めていけた感じ。


というのも、
このヨガセラピーでは
”カラダに聞く”というところを
ものすごく徹底していたからです。


ヨガのポーズをしながら、カラダに
「どんな感じ?」と聞いてみる。
カラダのいろんな部分を感じてみる。
自分はどうありたいか、どう生きていきたいか、
それもカラダに聞いてみる。

マインドで考えるのではなく、
全てカラダに聞くんです。


そうしたらね、、、、


びっくりするくらい
カラダがいろんなことを教えてくれました。
わたしたちはつい、外側からの情報をたよりにしてしまいがち。
だけれど、どうしたらいいのか、何が必要か、
実はこのカラダが知っているんです。
わたしのカラダはまだまだ未知なる部分がいっぱいで、
可能性をたくさん秘めていることがわかりました。
普段いかに、マインドに頼っていたか・・・。


image


衝撃的だったのが、ボディスキャンといって
足先から頭の先までカラダを感じるワークをしていたときでした。



足裏からカラダのパーツごとに感じていって
最後に全身を感じたときに、手先と足先がぴりぴりしてきて。。。
そのときに、カラダがものすごく喜んでるのがわかりました。
「ありがとう・・・」とわたしに言ってくれてるみたいに。
自分自身がとても愛おしく感じて、
自然と涙があふれてきました。

感覚ひとつひとつを
丁寧に感じてあげるだけで、
自然と癒しが起きていくことに驚きました。



ヨガセラピーでは、いろんな人とペアになって、
相手の感じていることを邪魔しないように
”ただ共にいる”ということもたくさん練習しました。
その中で、相手をコントロールしたい欲求が出てきたり、
忍耐力をもって待つことの難しさを痛感したり、
うまくいかなくてぐちゃぐちゃになったり、
もうね、いろんな部分が浮上してきました(^^;;

自分も大切にしながらも、相手も大切にする。
その境界線についても学びました。


image
<屋上での朝ヨガの風景>


一般的に治療というのは「悪い部分を良くする、治す」というものです。
だけれど、このヨガセラピーの特徴は
悪いものから良いものへ治すというの目的ではなく、
気づきを促していくことで自然と癒しが起きていくというものです。

そのためには、カラダの感覚をジャッジしないこと。
良い・悪いとか、正しい・間違っていると判断せずに、
快も不快もそのままを感じていく。
自分の感じるままに。
痛みがあれば、痛みをそのまま感じていく。
それをプラクティショナーが見守るいることで、
体験が深まり癒されていくのです。


image


創始者のマイケルは、サンタさんのような優しい雰囲気で、
チャーミングで愛あふれる素晴らしい先生でした。
何事も決して否定せず、
ひとりひとりの違いを尊重して、認めてくれました。
「人は不完全で完璧である」とわたしたちを何度もエンパワーしてくれました。

image


この10日間で、自分自身をいっぱいハグできたような気がします。
そして他者も同じように尊重できていきました。
ヨガセラピーのトレーニングを日本に持ってきてくれたトシさんはじめ、
あたたかくサポートしてくれたスタッフの方々、
一緒にすごした約50人のメンバーに
感謝の気持ちでいっぱいです。


ヨガセラピーはこの2年で急速に広がっていっているそうです。
これからこういうものを必要とする人はますます増えると思う。
わたしも学びを続けていけたらと思っています。

image
<研修センターの露天風呂。癒されました>

Pocket

Posted in ヨガのこと コメントをどうぞ

【レポート】青空ヨガ開催しました。

IMG_9427


福岡の春日公園にて、
青空ヨガを開催しました。

前回は雨のため中止になりましたが、
今回は最高のお天気でした!

緑いっぱいの中、
ふたりヨガなども入れながら、
みんなで気持ちよく楽しくカラダを動かしました。

ご参加いただいたみなさん、
撮影してくれた玲子ちゃん、
子守りしてくれた真由ちゃん、
どうもありがとうございました。


IMG_9412

IMG_9197

IMG_9213

IMG_9227

IMG_9248

IMG_9269

IMG_9287

IMG_9365


ヨガのあとはピクニック。
野外で食べるごはんも格別です。

IMG_9419

image


image


IMG_9398

Pocket

Posted in お知らせ・イベント情報, ヨガのこと コメントをどうぞ

ERの医者が教える「風邪で注意してほしいこと」

image

娘は3歳7ヶ月になるんですが、
まだ一度も
何かの病気で病院に行ったことがありません。
「子供がいるとしょっちゅう病院通い」
というイメージだったので
これはすごく意外でした。

といっても、
全く病気をしてないか?
というとそうではなくて
時々風邪にかかるときはあります。

鼻水がでたり
熱があったり
咳がでたり
下痢したり。

わたしの夫は救急の医者なのですが
夫が先日書いた記事
「ERの医者が教える、風邪で注意してほしいこと」
を、facebookで紹介したところ
わかりやすい!と、すごく好評でした。


風邪って何?
風邪をひいたら病院に行くべきなの?
風邪をひいたら薬を飲むべきなの?
そんな疑問についてわかりやすく解説しています。

風邪薬のCMの影響もあるのか、
風邪をひいたら病院に行かなければならないとか
薬を飲まなければならないとか
風邪に抗生物質が効くとか
そういうイメージが一般的に定着していますね。
風邪の患者さんに抗生物質を出すというお医者さんも
結構いるそうです。

61930d09141ba98fa4b5f08395e3b307_s


娘に風邪の症状があっても
病院に連れて行かないのは
この記事にもあるように
「風邪は4〜5日で治る」
「風邪を治すのはヒトの免疫力」
ということをわかっているから。


むしろ、病院にいくということは、
かえって病気を悪化させることもあると思います。

ほかの患者さんもたくさんいる中で、
長時間待たされるというストレスもあるし
子供が風邪の場合は、機嫌も悪くてぐずるから、
大変だという話しもよく聞きます。
長時間待ったのに
診断は5分で終わるということも。。。
しかも病院に行くことで
ほかの病気をもらうかもしれない可能性もあります。


もちろん病院に行くことが必要なときもあるし
病院を受診することで安心するなら
受診するのもアリだとは思いますが、

基本的に
風邪は栄養とってたっぷり寝ていたら治る。
ということをわかっているだけで
慌てることなくリラックスしていられるもの。


あと思うのは、
決して「風邪=悪者」ではないということ。
カラダがいい方向へ向かうために、
カラダの中の悪いものをデトックスしてくれているんです。
だからときどき風邪を引くと、
よかったなあと思うんです。

免疫力をUPさせつつ、
上手に病気とつきあっていけたらいいですね。


image
前髪を切りすぎました・・・笑

Pocket

Posted in 日々のこと コメントをどうぞ

青空ヨガ開催のお知らせ@福岡 春日公園<満員御礼>

11061280_10206360216945600_4686826482795226823_n

=============
青空ヨガ@福岡・春日公園
=============

大人気の青空ヨガを、秋の季節に開催します。
緑豊かな公園でココロもカラダもたっぷり開放しましょう。
ヨガがはじめての方でもカラダが硬いかたでも無理なく行っていただけるヨガです。
どうぞお気軽にご参加ください。
※定員に達しましたので受付を終了しました

【日時】2015年9月27日(日)
受付 9:30~
ヨガ 10:00~11:30
ランチ(自由参加) 12:00~

【場所】春日公園 芝生広場(福岡県春日市原町3-1-4)
・西鉄春日原駅より徒歩15分
・JR春日駅より徒歩10分

【参加費】1000円

【持ち物】動きやすい服装、ヨガマット、必要であれば飲み物やタオル
・ヨガマットの下にレジャーシートを敷くとマットが汚れません
・ヨガマットレンタル200円(要予約)

【定員】15名 満員御礼

*雨天中止
*ヨガの様子を写真で撮影しHPなどで紹介させていただく場合があります。掲載してほしくない場合は事前にお知らせください
*駐車場は混み合っていることが多いですのでお時間には余裕をもっておこしください
*公園の駐車場のほかにも近隣にコインパーキングあり
*facebookのイベントページはこちら

【お問い合わせ・申込み】

ヨガスペース ひだまり 鈴木陽子
tel 090-5294-5799
mail info@hidamariyoga.
お名前とご連絡先を明記の上、ご連絡ください。

Pocket

Posted in お知らせ・イベント情報, ヨガのこと コメントをどうぞ

8月のこといろいろ。

少し暑さがやわらいできましたね。
みなさま、いかがお過ごしですか?

8月のことをいろいろと。

11060907_10207034824770374_1721564373882569661_n

こちらは、福岡の糸島にあるタイ料理やさん「ドゥワンチャン」
海が一望できる最高のロケーション。
ごはんもおいしかった!
お気に入りのお店がまたひとつ増えました。

この日はものすごく暑い日だったのですが、
夫と糸島の海で泳いできました。
海で泳ぐのは本当に久しぶり!
海ってやっぱりいいなあ。
浄化されるような、
細胞が生き返るような、
ものすごく気持ちいい感覚。
そして、日焼けしてもいいや、気にしない♩
そう思ったらすごく自由なのです。


11707599_10207028521012784_1442883385782109484_n

7月末には東京でヨガ教師のための研修会があったため、
あかりを鹿児島に2週間預けていました。
写真はわたしの叔父。あかりめっちゃ嬉しそう。
母の手作りプールで水遊びをしたり、
たくさん遊んでもらい楽しんだみたいです。
2週間も!とよく驚かれるのですが、
ともちゃん(わたしの母)が大好きなあかりは、
泣くこともなく楽しんでいるんです。
たまにさみしくなって
「お母さんに会いたい」と言うこともあるみたいだけど。

あかりと離れている時間って、
あかりにとっても田舎で新しい経験ができて、
わたしもひとりの時間をたっぷり満喫できて、
預かってくれる母にとっても孫との時間を満喫できて、
離れていたからこそ会えたときにはまた愛おしさが増して、
みんなにとってすごくいい時間だなあと感じます。
快く預かってくれる母にはただただ感謝です。

離ればなれの時間、
さみしいのはあかりよりも、
わたしのほうだったりして。

東京は2泊3日だったので、
あかりを預けたまま福岡に戻り、
たまっていたいろいろを片付けました。

さくさく進むわあ♡と
喜んでいたのもつかの間、
はじめは自由を満喫していたけれど、
もうすでにやることがなくなってしまい、
(ないわけじゃないんだけどやる気がでない)
もう暇なんですけど状態に・・・(笑)

いつもはあれもやりたいこれもやりたいって思っているのに
いざ自由になるとやる気がでないのはなぜなんだろう。
忙しいからこそ自由を満喫できるし、
忙しいからこそいろいろはかどるものかもしれない。
完全に自由になって、
『はい!なんでもしていいですよ』と
大草原に放たれると、あれ?何やろう?みたいな(笑)


11817231_10207028520292766_8074029749181495427_n

そんなわけで空いた時間はカフェで読書。
好きなカフェで、好きな本を読む。
ああ、至福のひとときです。

最近は、アメトークの読書芸人で紹介していた
おすすめの本を読んでいます。

西加奈子さんの本、面白い!
「舞台」も一気に読んでしまいました。
村上龍の「コインロッカーベイビーズ」も購入しました。
楽しみです。


鹿児島で真っ黒に日焼けしてきたあかり。
幼稚園の夏休みが一ヶ月半もある!と
びびっていたわたしでしたが、
あかりと一緒にいる時間がなんだかとても愛おしく、
あっという間に日々がすぎていっています。
先日は関門海峡の花火大会に行ってきました。
あと2週間、あかりと何をしてすごそうかな。

Pocket

Posted in 日々のこと, あかりのこと コメントをどうぞ

学割はじめました。

31c69edf19d8ac4e25e7881c64cba8c9_s


こんにちは。
ヨガスペースひだまりの鈴木陽子です。


現在、ヨガスペースひだまりには
10代〜50代まで幅広い年齢層の方々が通ってくださっていますが、
最近は中高生や大学生など、学生さんが増えてきました。
若い人たちもヨガに興味を持ってくれているようで、
とても嬉しいです。



若いうちからヨガをして
ココロとカラダを整えておくのはとてもおすすめ。



学生さんたちも、
部活や勉強、学校生活でのストレス、
結構あるんじゃないかなと思うんです。


学校教育では、
何が正しいのか、何が間違っているのか。
どうしたいかよりもどうあるべきかが重視され
周りといつも競争し、
プロセスよりも結果を求められます。


スマホなどの普及により、
知らなくてもいい情報が増え、
そのことで交友関係でのストレスを抱えている人も増えています。




b0de527baa6ebc10de0c1d5a08ff3d18_s



ヨガで大切にしていることは、
カラダとココロを通して、
自分とやさしく向き合うこと。
「今に生きる」ということを
体験していきます。

人と比べずに、
どんな感じ方でもいい、
そのまんまの自分を受け入れていくこと。
人それぞれ違った感じ方でもいいということ。


そんな体験をとおして、
まずは「自分自身が自分の一番の味方に」なっていくんです。
自然と他者への理解も深まっていきます。


物事を一方方向から見るのではなく、
いろんな方向から見れるようになるので、
カラダだけでなく
ココロも穏やかに柔軟になっていくんです。



ヨガはあなたが本来持っている力を引き出します。
あなたが思うあなたのイメージがあるかもしれませんが、
本当はもっと可能性を秘めているんです☆




わたしも学生時代、
ヨガを学べていたらなあ!
学校と家という狭い世界の中で、
将来への漠然とした不安を抱えながら
もがいていたあの頃。
そこにヨガの教えがあれば、
すこし違った観点で物事を捉えられていたかも、と思うのです。



学生さんの場合、
レッスン料金を割引しています。
興味のある方はぜひ☆
親子でヨガというものおすすめです。


<学割料金>
体験レッスン2回2000・・・2回1000円
1レッスン1500円・・・1000円

Pocket

Posted in ヨガのこと コメントをどうぞ

完璧じゃないけれど。

IMG_3377

ヨガインストラクターというと、
完璧なライフスタイルを送っているのでは?
と思われがちです。


いつも健康に配慮して、
いつも自然体で、
いつも笑顔で、
感情に惑わされることもない。


わたしの場合、
全然そんなことないです。笑



まず、
ヨガインストラクターだけどゲーマーです。
(あ、言っちゃった。笑)
子供の頃から弟とよくゲームしてしてました。
マリオもドラクエも、ひと通りやりました。
ぷよぷよとかテトリスとかパズル系が好きで、
飛行機ではテトリスやっちゃうし、
今もキャンディークラッシュとか大好き。



ヨガインストラクターだから体が柔らかいんでしょう?
いいえ、インストラクターの中では、
めっちゃ体が硬いほうです^^;
前屈が特に苦手で、
学生の頃の立位体前屈はマイナス10センチくらいでした。笑
それよりは幾分、柔らかくなったけど、
今でも前屈は苦手。
でもだからこそ、
体が硬い人の気持ちがよくわかります。



ヨガインストラクターだから早起きなんでしょう?
いいえ、朝がとても弱いです。
朝日と共に起きられません。笑
これまで早起きに何度もチャレンジしてきたけど
続かないのでもう諦めました。
向いてないんだと思います。笑




ヨガインストラクターだけどポテチが大好きです。
フラ印のポテチがお気に入りで、
いつも常備しています♡



そんな感じで、
イメージとはかけ離れた?
ヨガ教師です。



昔は自分に完璧を求めるときもあって、
(今もまだすこしあるけど)
でもそれって結構しんどかった。
たとえば「風邪をひきました」って
正直に言えないヨガインストラクター、
結構いるんじゃないかな?
つらいときも笑顔で。
体が痛くても平気なふりして。
知らないことも知ってるふりをして。
そして無意識に、
生徒さんにも完璧を求めてしまってました。





でも最近は
完璧じゃない自分をずいぶんと受け入れられるようになりました。



いいと思うんです。
完璧じゃなくて。
だって
ヨガインストラクターだってひとりの人間なわけで、
ロボットじゃないんだから。



この間「フライドポテトもヨガも大好きよ!」
という女性の記事
多くの共感を呼んで人気を集めたそうですが、
とっても素敵だなあと思いました。


48ed30662179b573a148fee991eabd1b_content



同じ人間はこの世にいないのと同じで、
同じヨガのポーズをしていても、
見本のとおり完璧にできる人はほぼいないと思うし、
ひとりひとり違って当たり前。


たとえば木のポーズだったら、
いろんな木があっていい。
それぞれの木を楽しんだらいい。
バランス崩したっていい。
完璧を目指さなくていい。

そんなふうに思ってヨガしたら
もっと自由に
もっと楽しくなるかもしれません。






クリパルヨガの書籍にこんな言葉があります。



クリパルヨガは、
いかなる形であれ、
外見的完璧さを目指すものではありません。
それは完璧な肉体でも、
完璧なヨガポーズでも、
あるいは完璧なヨガ的ライフスタイルを
生きることでもありません。
クリパルヨガは、
人生で展開するこの瞬間の現実に対し、
きちんと存在していくための方法です。





わたしは完璧ではないけれど、
ヨガが大好き。
わたしのいる場所から、
生徒さんとつながっていけたらと思っています。

Pocket

Posted in ヨガのこと, 鈴木陽子について コメントをどうぞ

覚悟をきめた、そこからの変化。

Img037


ヨガ教室を主宰していますが、
ついこの間まで
もう続けられないかもしれない・・・
そんなしんどい時期がありました。

ですが、
それを乗り越えられた、
とあるきっかけがありましたので、
今日はそのことを書いてみたいと思います。


2010年に
福岡市の南区大橋で
「大橋ヨガ教室」として小さなヨガ教室をはじめ、
順調に続けていましたが、
もうすぐ3年経とうというときに、
夫の転勤がきまり、
1年間の関東生活。
やむなく教室をしめました。

その後、ふたたび福岡に戻ることになり、
前と同じ福岡市南区大橋で
「ヨガスペースひだまり」として
ヨガ教室をスタートさせました。


ですが、
再スタートしたものの
生徒さんがなかなか増えなかったんです。


どうしてだろう?と考えてみると、
福岡ではヨガがすごく人気で、
数年前とくらべて明らかに
ヨガスタジオの数が増えていました。
ホットヨガも人気があるようでした。
また、ジムでエアロビを教えている友人は、
エアロビのレッスン数が減って、
ヨガのプログラムが増えてる。
そう言っていました。


ヨガをとりまく環境は
どんどん変化しているのだなーと
すこし焦りを感じたけれど、
クリパルヨガを
求めている人は必ずいる。
そんな確信だけはありました。


試行錯誤しながら続けていましたが、
夜のクラスの生徒さんが
多いときで4人くらい、
少ないときで0人とか1人のときが続きました。
こんなことは、今までになかったことでした。


生徒さんが少ないと、正直へこみました。


生徒さんが1人のときには、
開催しても赤字になるので、
申し訳ないなと思いながらも
レッスンを中止すること数回・・・


そんなことをしばらく続けていたとき、
ふと気づいたんです。


レッスンを中止して、
お断りした生徒さんは、
もう二度と来ないってことに。



そりゃそうですよね。
せっかく予定してくれていたのに、
教室側から中止したいって言われたら、
もう行く気がなくなると思います。
よく考えたらわかることかもしれないけれど、
でもそのときのわたしには
目の前のことしかわからなかった。


このままじゃダメだなと思って、
「ひとりでも中止するのはやめよう」
って覚悟を決めました。


また予約はおひとりでした。
初めて来たその方は
参加者が自分ひとりだったので
「いつもこんな感じなんですか?」と
すこし戸惑っていました。
体験レッスンは2回受けられますと説明すると
「とりあえず今日受けてみてから決めます」とのこと。
この方も今回限りかな。。。
そんな思いもありつつ、
でも精一杯こころを込めてレッスンしました。

レッスンが終わったあと
その方が
「これから毎週通っていいですか?」
とおっしゃったときは、
もうね嬉しくて嬉しくて。

なにか大きな壁を乗り越えた。
そんな気持ちでした。


それから
明らかに変わりました。
生徒さんが少しずつ増えていったんです。
覚悟を決めてから1ヶ月半で、
定期的に5〜6名の方々が参加してくださるようになりました。


ひとりでもレッスンしようと覚悟を決めた。


それだけで、
こんなに変化するものなんだ。
もうね、驚きです。
あんなにずっと低迷していたのに。


生徒さんを増やそう増やそうと思っていたときは
全然増えなかったけれど、
目の前のひとりを大切にしようと思ったときに、
初めて増えていくものなんですね。
ひとつひとつの積み重ねが
本当に大切なんだなと気付かされました。

もちろんこれまでも
生徒さんを大切にしてきたつもりだったけれど、
向き合う覚悟が足りなかったのかもしれません。


そしてその覚悟みたいなものって、
生徒さんに伝わるんだなあと思いました。
中止しようかどうしようか悩みながらレッスンするのと、
やろうと決めてレッスンするのとでは、
同じ言葉を発していても、
伝わるものがきっと違うんだろうなあ。


ところで
ヨガを続けて10年になりますが、
わたしにとってヨガを伝えるというこの仕事は
天職かもしれない、そう思うようになりました。


ヨガを学んでいくこと
ヨガを伝えていくこと
生徒さんとのつながりが
楽しくて幸せでしょうがないです。


参加してくださる方々のおかげで、
こうしてヨガを伝えることができます。
こころから感謝です。

Pocket

Posted in ヨガのこと コメントをどうぞ

ひだまりのホームページ完成!

cover

つ、ついにーーー!!
ヨガスペースひだまりのホームページが完成しました♡

ここまで本当に長かった・・・。
とりかかってから実に1年近くかかりました。
山あり谷ありで
ああでもないこうでもないと悩み
途中もう無理かも・・・と
あきらめそうになることもありましたが、
こうして無事に公開することができて
涙がでるほど嬉しいです。

せっかく作るならと
妥協せずにとことんがんばりました。
もうね、考えて考えて、
考えすぎてはげるんじゃないかと思ったくらい。笑

ホームページで、
わたしは何を伝えたいんだろう?
わたしはどうしてヨガをしているんだろう。
ヨガを通じて誰に何を伝えたいんだろう。

そんなことを考える機会にもなったし、
とことん自分と向き合った1年でした。
大変だったけれど、今振り返ってみると
どれも宝物のような貴重な経験となりました。

ホームページをとおして
広告という世界の面白さも知りました。
どうやったら相手に伝わるのか、
表現、イメージ、言葉、空間
伝えたい情報を
全部書いたらいいってわけではない。
相手に想像させる余地を
もたせることも大切なんだそうです。

「伝える」って
なんて深いんだろう!
なんて面白んだろう!
そう思いました。


エッセンスは何なのか、
何を省いて、何を載せるのか。。。

そう。それって、
ホームページだけに限らず、
ヨガを伝えるわたしの仕事にも通じます。

クリパルヨガ教師の研修会で、
インストラクション(指示)をできるだけ減らす。
という練習がありました。
そのためには、
ポーズを組み立てるときに、
何が核となるのかを知る必要があります。
「言葉が足りないからもっと指示をたくさん出そう」と
思っていたわたしにとってそれは目から鱗!!
そうやって言葉を減らす練習していくと、
普段いかに無駄なインストラクションを
していたのかに気づきました。
それを練習してからレッスンがすごく変化しました^^
これについてはまた今度詳しく書きます!


制作はハラプロの原田さん。
福岡在住のデザイナーさんです。
自己満足ではない、使う人の立場に立った
「ちゃんと伝わるホームページづくり」を
心がけている、という原田さん。
真面目で誠実でプロ意識の高い、
本当に素晴らしいデザイナーさんです。
わたしが10年間書いてきたブログを、
とてつもない財産です!と言ってくださり、
これは絶対生かしたほうがいいですよ。と、
某ブログサイトからひだまりのホームページへ、
移行もしていただきました。
原田さんに制作をお願いできたのは本当に幸運でした。
原田さんのブログも面白いのでぜひ見てみてください。


イラストはイラストレーターの宮原葉月さん
本の装丁や挿絵やwebサイトなど
さまざまな分野でご活躍の宮原さん。
彼女の世界観が大好きです。
見ているだけで思わず呼吸が深まるような
そんな素敵なイラストを描いていただきました。


プロフィール撮影は湯浅さん。
福岡でベビーフォト専門スタジオChill photography
オープンさせたばかり。
彼女はとにかくとてもセンスが良い!
それは彼女のブログからも伝わると思います。
アットホームなスタジオと優しい人柄のおかげで、
わたしも普段通りリラックスして撮影できました。
妊婦さんや小さいお子さんがいらっしゃる方にも
ぜひおすすめしたい素敵なスタジオです。


そしてたくさんの貴重なアドバイスをくれたのんちゃん。
広告業界のトップで働いていた彼女は
もうね、見ている視点が全然違うのです。
ここってどうなの?と聞くと、
切れ味のいい刀のように(笑)
ズバッと答えてくれて、
それがもう最高に気持ちいい。
プロってこういうことか・・・と何度も唸りました。
陽子さんのヨガ教室のイメージとぴったりと、
イラストレーターの宮原さんを見つけてくれたのも、
ホームページの核となるメインコピー
「ココロとカラダ、自分とやさしく向き合う時間」
を考えてくれたのものんちゃんです。
彼女なしではここまでのものは
作れなかったかもしれません。


そして他にもたくさんの方々に協力いただきました。
ひだまりに通ってくださっているみなさん、
そして、和泉ちゃん、まゆちゃん、弘美ちゃん、
応援してくれた夫と娘に。。。


本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
たくさんの想いがつまったこのホームページが
たくさんの人に伝わるといいなあと思います。
ここからまた
一歩一歩積み重ねていきたいです♡

今後とも「ヨガスペースひだまり」をどうぞよろしくお願いします!

Pocket

Posted in ヨガのこと コメントをどうぞ

【レポート】ココロもカラダも心地いい♡癒しのヨガマッサージ

「ココロもカラダも心地いい♡癒しのヨガマッサージ」のクラスを
無事に終えることができました。

2015-07-09 12.17.38

やってみたいとずっと思っていたこのクラス。
今回その小さな一歩を踏み出せたのは、
のみさんの講座「小さなワークショップの作り方」で、
自分の好きなことを人に伝える方法を教えてもらったのがきっかけでした。

のみさんから、ぜひやってみて!と
背中をポンッと押してもらえて勇気をもらったものの、
実際にやってみるのはすごく怖くて、ガクガクブルブル💦

だから実現するまでにすごく時間がかかってしまったけれど、
今日こうして大好きなヨガマッサージを
みなさんにシェアできたこと、本当に嬉しかったです。

11017447_10153981001780830_6382618861411086435_o

いつも夫にやってあげていたオリジナルのヨガマッサージ。
どこをどんな風に伸ばしたり曲げたりすると
気持ちいいのかが感覚でわかるので
夫にやってあげてたけれど、
これを人に伝えるほどの価値があるの?って、
自信がなかった部分もありました。

でも、こういうのが「強み」なんだなあと気づきました。
強みって当たり前に出来すぎるので、
自分ではそれが強みだってことになかなか気づかないんだって。
byふるさきさん

のみさんの講座でのメッセージ。
いい!!!

あなたがほんとうに大切にしてきたこと、
大好きなこと、長く続けてきたこと。
それはただ偶然選んだことのように思っているかもしれません。
けれど花は、甘い香りに惹かれた蜜蜂たちに花粉を運び、
どこかで実を結んでくれることを願っているように
あなたの大好きなこともまた、
あなたに運ばれ、
実を結ぶときを待っているのかもしれません。
ワークショップを開くというのは、そういうことです。

 

 


当日はすごくドキドキしたけれど、
参加したみなさんの優しい笑顔のおかげで、
とってもあたたかい時間になりました。

11695709_10206829747363567_3950393935052743156_n

11707842_10206829746843554_4658479821370371637_n

ヨガマッサージは
カラダが癒されるのはもちろん、
触れ合うことでお互いのコミュニケーションがすごく深まるのです。
参加者同士がペアになって練習するときに
自然と会話が生まれていたのが印象的でした。

11059888_10206829747163562_2250629540386695108_n

ヨガのあとはみんなで韓国料理を食べて、お茶して、たくさん笑った。
胸いっぱいの一日でした♡

早速、旦那さんにヨガマッサージをやってみます!
と言ってくださる方もたくさんいて嬉しかった。
こうしてひとりひとりが
身近にいる大切な人を癒すことができたら
本当に素敵だなーって思います。
ヨガマッサージはやってあげる側もとっても楽なのでいいんです。

またぜひやってほしい☆という声もいただいたので、
今後も開催していけたらと思っています。
ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました♡

感想をいただきました☆

=================================

今日は2人ヨガ&マッサージに参加しました♪
産後ご無沙汰気味だったヨガに最近行き、
リフレッシュさせてもらってます(^_^)

今日はいつものヨガと違い、
2人ヨガは背中合わせでお互いの体温や動きを感じながら、
いい塩梅を探すのが面白かった〜。

マッサージはお疲れ気味の旦那さんにできたら、と思って。
されてる方は眠くなる程気持ちいいし、してる方も疲れない。
たまーにする肩もみは、やった後腕が疲れて
逆にこっちが揉んでもらってイタチごっこだし(笑)
マッサージを他人にする事ってなかなかないけど、
相手が段々癒されていくのは喜びだったな〜。
親や友達やみーんなにやってあげたくなった(*^o^*)
人によって心地いい場所が違うのも興味深かったし、
自然にコミュニケーションが取れるのもいいし。
今夜早速!と気持ちはあるけど。。
週末やってみようかなー。
陽子さん、今日はありがとう〜♡

=================================

ふたりヨガ&ペアストレッチ初体験☆
はじめましての皆さんは笑顔の素敵な方ばかり(*´∀`)
触れ合う心地よさを実感しました。
家族や地域で、言葉だけでなく、
手を差し出して痛みに触れ日常に癒しあう社会。
それは、私のひとつの理想です。
鈴木陽子センセー、ふたりヨガ&ストレッチ&マッサージのレッスン
またぜひお願いしま~す✨

=================================

陽子先生♡
今日のWSは、本当にカラダとココロが癒されて、
とても気持ち良かったです。
ありがとうございました(^o^)
今夜はぐっすり眠れそうです( ´ ▽ ` )ノ

=================================

また新たなヨガの感覚を体験出来て 楽しかったです。
ペアを組んで人に委ねる=信じるって
もっと開く感覚を味わえた気分です♡
韓国料理もチャイも美味しくて おしゃべりも最高に楽しかったでーす‼︎

=================================

手のひらや人の暖かさを感じ、触れあうって気持ちいいねー。
お互いがとっても優しい気持ちになるマッサージだね。
昨日早速旦那さんにやったら気持ちいいーってすごい喜んでくれたよ。
またやってほしいって言ってた。
やったね♪両親やお友達にやってあげたいなーと思ってます。
とっても素敵なWSありがとう♪
次回も楽しみにしてるね。

=================================

Pocket

Posted in お知らせ・イベント情報, ヨガのこと コメントをどうぞ

ココロもカラダも心地いい♡癒しのヨガマッサージ<満員御礼>

Img152

わたしがずっとやりたいと思っていた内容のクラスを
今回初めて開催することになりました!

身近な人がすごく疲れていたときに、
疲れをとってあげるのに何かいい方法はないかな?
そう思ったことはありませんか?
ヨガマッサージは、
わたしが夫に時々してあげているオリジナルのマッサージです。

ヨガマッサージとは、
優しく負荷をかけながら相手のカラダをストレッチしていくマッサージです。
もんだりたたいたりするわけではないので、
マッサージをする側も疲れないですし、
マッサージされる側は全身が伸ばされてほぐれていくので、
ヨガをやったあとのような心地よさや爽快感が得られます。
さらに、カラダを触れ合うことで、
お互いのコミュニケーションも深まります。

わたしの夫は、ヨガマッサージをしてもらうと
その日の眠りの深さが全然ちがうと言います。
ご家族やパートナーにぜひやっていただきたい
おすすめのマッサージ方法です♡

クラスの前半はふたりヨガ。
ふたりで楽しくヨガをしながら、カラダをあたため、ほぐしましょう。
後半には、ヨガマッサージで、深い癒しの時間を体験していただけたらと思います。
みなさまのご参加、お待ちしています^^

■日時 2015年7月9日(木)10:15〜12:00
■場所 ヨガスペースひだまり(福岡市南区大橋1-8-8)
西鉄大橋駅より徒歩1分
■料金 2,500円(月会員の方は2,000円)
■定員 8名(定員に達しました)

Pocket

Posted in お知らせ・イベント情報, ヨガのこと コメントをどうぞ

【レポート】キャンドルヨガ〜新月の月礼拝〜を終えて

Exif_JPEG_PICTURE

特別クラス【新月のキャンドルヨガ~クリパルヨガの月礼拝~】が無事に終わりました。

生徒さんにすごく人気のある月礼拝。
太陽礼拝はカラダを前後に開いていくポーズが多いのですが、
月礼拝はカラダを左右に開いて重心を下げていくポーズが多い。

そのため、太陽礼拝は男性的なエネルギーが、
月礼拝は女性的なエネルギーが高まると言われています。

キャンドルのやさしい灯りの中にいるだけで、
穏やかで優しい気持ちになれます。
そんな雰囲気の中、ゆったりと月礼拝。

薄暗いので周りが気にならず集中できるのも
キャンドルヨガのいいところ。
最後にはみんなで輪になって月礼拝をしました。

キャンドルを使った瞑想「トラタカ」もしましたよ。
トラタカは浄化法のひとつ。
これもとても好評でした。

キャンドルをたくさん灯していたので、
エアコンがなかなか効かず、途中ホットヨガ状態でしたが(笑)、
終わったあとはみなさん、清々しい顔になっていました。

お忙しい中ご参加くださったみなさま、
本当にどうもありがとうございました!

月礼拝の感想です。


=======================

先日は久しぶりにヨガできて癒されました~♩
月礼拝は何度かやっていたので、
これまでより無意識にできた気がしてとっても嬉しかったです。
また、頭の中をからっぽの状態にすることができたので
良いリフレッシュになりました✨

=======================

昨日はありがとうございました。
改めて陽子先生のヨガは自分にとって、とても心地の良いものでした。
なかなか日常では、
キャンドルを焚いて自分に集中する向き合う時間を作ることがないので、
とても貴重な時間でした。
月礼拝とBGMがとても合っていて、教会を思い出させるような感じがして。
初めはポーズを覚えたいなあという意思が強かったんですけど、
途中からそんな気持ちは薄れて
ただただキャンドルの灯りの中うっとりと見入ってしまいました。
それほど月礼拝は惹き付けるものがあるのかなあと感じました。
自分にはこんな穏やかで静かな時間が必要なんだと思います。
昨日のことを思い出すといまだにうっとりとしてしまいます。
ありがとうございました。

=======================

昨日はありがとうございました!
昨日はぐっすり眠れました~。
昼の疲れがあるから、無理しないようにやろうと思ってたけど、
むしろ足の疲れが取れたように感じました(^^)
キャンドルを灯しての瞑想、自分でもやってみようと思います✨

=======================

こういう時間って本当にいいですね!
なんだか宇宙を感じました!
そんな声もありました。

7月は2回月礼拝を行います。
・7月2日(木)10:30~11:45
・7月16日(木)10:30~11:45

朝のクラスなのでキャンドルは灯しませんが、
朝の月礼拝もまたいいものですよ✨

Pocket

Posted in お知らせ・イベント情報, ヨガのこと コメントをどうぞ

誰でも簡単にリラックスできるヨガの呼吸法

蓮

わたしは、自分が緊張してるなあと感じるときや、
気持ちが落ち着かないようなときには、
口からハーッと息を吐いています。
湯船につかったときに思わず出るあのため息です。

ただ、口から息を吐くだけ。
すごく簡単。

でもね、これをするだけで
簡単にリラックスできるんです。

もし1回でリラックスできなければ2~3回繰り返すのも効果的。
クリパルヨガではこのため息のような呼吸を「ハー呼吸」と呼んでいます。

ため息はつかないほうがいいというイメージがありますが、
ため息をついてしまうときは
カラダがゆるみたがっているサイン。
それをため息はよくないからと無理矢理とめてしまうと、
強ばったカラダがますます強ばるのです。

ハー呼吸をすると、カラダがリラックスできるだけでなく、
ココロも落ち着きいて、気持ちをリセットできます。

日常生活の中で、無意識に緊張しているときってありますね。
例えば、美容室でシャンプーしてもらうとき。
仰向けになると、カラダがすこしだけ緊張していることが多いです。
それに気づいたら自分で「ハー呼吸」
(わたしはシャンプー台で横になりながら
簡単なヨガポーズもしています^^笑。それについてはまた今度)

でも普通、自分では緊張していることになかなか気づかないものです。
なので、シャンプー台で仰向けになったときに美容師さんが一言
「口からハーっとため息のように息を吐いて、リラックスしてくださいね」
というような言葉をかけてくれたらすごくいいなーって思うのです。

そして、そういうシーンって結構多いと思う。
歯医者さんとか、マッサージ屋さんとかでも使えそう。

口からハーッと吐くのがちょっと難しく感じた場合は、
鼻から大きく息を吸ってから、口からため息のように吐いてみる。
のようにしてみてください。

日常の中で、
「あ、ちょっと緊張してるな」
「リラックスしたいな」
「リセットしたいな」
っていうときに、
ぜひぜひ「ハー呼吸」やってみてくださいね♡

Pocket

Posted in ヨガのこと コメントをどうぞ