福岡市南区大橋にある小さなヨガ教室「ヨガスペースひだまり」代表・鈴木陽子のブログ

予約・お問い合わせ

Monthly Archives: 7月 2019

難しい局面にいる時に、自分を落ち着かせる方法



今月のチャレンジポーズ「バカーサナ(鶴のポーズ)」

ヨガレッスンに参加して
初めてこのポーズをやってみたという方から
レッスン後に感想をいただきました。



***************************


今日は初めて「バカーサナ」をしました。
とても集中力とバランス感覚が必要なポーズでした。

初めて先生のポーズを見た瞬間
「わたしにはできない」とか
「無理かもしれない」と
無意識に頭で考えてしまいました。

ポーズをする中で
完璧を求めるのではなく、
自分に集中してポーズを味わってみました。

すると、ふわっと足が浮かび
とても嬉しかったです。

先生が言っていた、子供の頃のように楽しむ
遊び心を思い出させてくれました。

今は、親になり子育てをする中、
子供の頃の「失敗を恐れず楽しむ心」を忘れていました。
レッスンでは自分に集中して楽しむ
そんな自由を感じられました。

ヨガスペースひだまりはわたしにとって
自分と優しく向き合うことができる大事な居場所です。


*****************************




ありがとうございました^^

難しいポーズに挑戦する時
私たちはどうしても
失敗するのが怖かったり
完璧にしようとして
身体がこわばって
余計な力が入ってしまいます。

または、失敗を恐れて
初めから諦めてしまうこともあります。

でも、そんな中で
もう一度、
土台を安定させて
呼吸や感覚に集中して
リラックスしていくと
心のブロックを
ふっと超えていく体験をすることがあります。
それはとてもパワフルで
自分自身を勇気付けてくれます。

ポーズが出来なくたっていいんです。

人のチャレンジする姿って本当に素敵だなあと
わたしも感動しています。




ーーーーーーーーーーーーーーー
【お知らせ】

◉7月のヨガレッスンスケジュールはこちら
◉7/17(水)夏のマインドフルネス瞑想会-きほんの座り方・呼吸法

Pocket

Posted in ヨガのこと, 日々のこと コメントをどうぞ

英語の勉強、はじめました。





放置していた英語に、最近取り組みはじめました。

10年前くらいに結構頑張ってやってた時期があったのですが(仕事でも少し使っていました)、大きな挫折を味わい、そこからもう英語は諦めていました。 挫折したときに悔しくて悲しくて、英語が大嫌いになって。いつかAIが自動翻訳してくれるのを待てばいいかと、自分の中で英語を封印していたんです。

でも良い先生に出会い、今またスタート地点に立つことができました。


今回改めて自分と向き合ってわかったのは英語が大嫌いと思っていたけど、本当は好きで好きでたまらなかったということ。それに気づいたときはボロボロ泣きました。。。


英語を話すということは、間違えること、失敗を恐れる気持ち、そんなかっこ悪くてダサい自分と向き合うということ。そういう部分を見せたくない自分にもたくさん気づきました。

でも英語を話すということはそれらを受け入れて、わからないなりにも進み続けていく必要があります。

それは”不完全な自分を受け入れていく”ということだなあって思いました。これって、まさにクリパルヨガとおんなじです。


今の目標は『アメリカのマサチューセッツにあるクリパルヨガセンターに行って、ヨガやコミニケーションを楽しむこと^_^。自分のヨガの体験を英語で話せるようになること』


写真は英語の早口言葉です。お風呂で練習しています。

#クリパルヨガ#英語#英会話

Pocket

Posted in ヨガのこと, 日々のこと コメントをどうぞ

1日たったの30回で免疫力UP!病気にならないための口の体操「あいうべ体操」




こんにちは!
ヨガスペースひだまりの鈴木陽子です。


あなたは『鼻呼吸』できていますか?


先日、ヨガの生徒さんから
”気づくと口呼吸をしてしまいます。鼻呼吸にするにはどうしたらいいでしょうか”
というご質問がありました。


もしあなたが口呼吸だとしたら、
ぜひ鼻呼吸に変えていくことをお勧めします。


なぜなら口呼吸だと
病気になりやすかったり
虫歯になりやすかったりと
様々な弊害が起きてしまうからです。



おすすめは、福岡のみらいクリニックの院長が考案した
口呼吸を鼻呼吸に変えていく口の体操「あいうべ体操」
テレビや書籍などで多く紹介されているのでご存知の方も多いかもしれませんね。



あいうべ体操のやり方は、次の4つの動作を順にくり返します。声は出しても出さなくてもかまいません。

(1)「あー」と口を大きく開く
(2)「いー」と口を大きく横に広げる
(3)「うー」と口を強く前に突き出す
(4)「ベー」と舌を突き出して下に伸ばす
(1)~(4)を1セットとし、1日30セットを目安に毎日続けます


みらいクリニックの説明によると
地道に続けることによって舌の力がつき
自然と口が閉じられるようになっていくそうです。


私も時々、口呼吸になってしまうことがありましたが、あいうべ体操を毎日お風呂で30回やるようにしたところ、今ではかなり改善されてきたように思います。
お子さんにもおすすめです。


体のいろいろな不調で困っている方は
もしかしたら口呼吸が原因かもしれません。
免疫力をUPさせる「あいうべ体操」
ぜひ試してみてくださいね!

Pocket

Posted in ヨガのこと, 日々のこと コメントをどうぞ

『表情が柔かくなったとまわりの人にも言われるようになりました』




こんにちは!
ヨガスペースひだまりの鈴木陽子です。
教室に通って1年経つ
Yさんの感想です。



***************************************


ひだまりに通い始めて1年が過ぎました。

初めは運動不足の解消にちょうどいい習い事を探していて通いやすいこと、仕事のお休みの日に行けるのがちょうどいいこと、そしてちょうど春のキャンペーン中でお得だったこともあり体験レッスンを受けました。

元々体の柔軟性には自信があったので、ヨガのポーズは簡単にできるだろうと安易に考えていたのですが、体験レッスンを受けた翌日の筋肉痛には驚かされたのを今でも覚えています…笑

1年が過ぎた今、
私の体重は1年前から8キロマイナス(°_°)
この頃少し体重が増えてきていたのもありますが、これはただ単にヨガを週に1回受けていたからだけではなく、特に無理をしたわけでもなく、ヨガを通して自分の体に向き合った結果痩せたのだと思っています。


陽子先生のヨガでアヒムサ(非暴力)という言葉を知りました。
相手に対しても、そして自分に対しても非暴力であること。
それは自分や自分の体を大切にすることだという事。
自分の体と向き合う事で、体にとっていい事やいい物を取り入れることで自然と体重も落ちていきました。

そして、陽子先生のヨガでは呼吸法をしっかり教えてくれます。
呼吸法の時間は普段いかに自分が浅い呼吸で過ごしているかを痛感する時間でもあり、体全体に空気が循環するのを体感できる時間でもあります。

週に1度、深い呼吸をし自分と向き合う時間を過ごす事で精神的にも落ち着いてきたような気がします。
今までは自分自身に沢山のルールを課して、こうじゃなきゃいけないと勝手に決めてきたこともありました。
でも今では、まぁいいじゃないかと肩の力を抜いて捉えることが増えてきました。
それと同時に、最近では表情が柔らかくなったと周りの人にも言われるようになりました。

他のヨガ教室では、マタニティヨガだったりシニア向けのクラスだったりと別々になっている事が多いですが陽子先生のヨガでは、年配の方から同年代の方、妊婦さんなど年齢や性別、環境など関係なく色々な方と時間を共にすることができます。
みなさんそれぞれに合ったリードをしてくれる陽子先生のおかげで同じレッスンを受けることができるのも魅力的です。
特に妊婦さんが参加されている時のリードは、妊婦さんじゃない私が聞いていてもとても暖かい気持ちになります(o^^o)

陽子先生の少し鹿児島なまりがあるリードの声はとっても癒されます。
この癒しが私が1年以上ヨガを続けていられる1番の理由なのかもしれません(*´艸`*)

今では家や職場でのちょっとした隙間時間にポーズをとってみたり、呼吸法をしてみたり…
旅先にもウェアを持って行ってヨガをするほどハマっています。笑
ひだまりでの陽子先生とのヨガの時間は1週間に1度、自分に向き合う大切な時間です。
これからもヨガを通して自分と向き合うために続けていこうと思います。


***************************************



Yさん、ありがとうございます^ ^
とても嬉しいです。

やはりヨガは続けてこそ、
その変化を実感していけるものだと思います。

続けていくとYさんのように、
次第に”意識が”変化していくんですよね。
意識が変化すると
行動が変化します。

何を食べるのか
何を着るのか。

たとえばそういう小さな選択が
習慣を変え
変革を生み出していくのです。

ちなみに、
ヨガスペースひだまりでは
痩せることを目標にはしていません。

ひとりひとりが持っている可能性を
引き出すお手伝いができればと思っています。



【お知らせ】

◉7月のヨガレッスンスケジュールはこちら
◉7/17(水)夏のマインドフルネス瞑想会-きほんの座り方・呼吸法

Pocket

Posted in ヨガのこと, 日々のこと コメントをどうぞ

今月のチャレンジポーズ「バカアーサナ」ポイントは○○すること

こんにちは。
ヨガスペースひだまりの鈴木陽子です。


今月のチャレンジポーズは
「バカアーサナ(鶴のポーズ)」


このポーズ、
子供の頃やったことある!
という方もいるかもしれません。

腕の力もある程度必要なのですが
集中力、
バランス感覚、
集中しながらもリラックスすることが必要で、
同時に前に倒れるかもという怖さもあり、
すごく探求しがいのあるポーズです。

そして一番のポイントは
楽しむという【遊び心】


失敗を恐れずに
完璧にやろうとせずに
えいっ!と飛び込んでみる。
こどものときみたいに。


そうすると余分な力みが抜けて
ふわっと足が浮く瞬間が
やってきます。


これって
日常においても大切なことですね。








この日、参加してくださった方のコメントです。
レッスンがおわってからもご質問いただき
一生懸命、バカアーサナのやり方を探求しておられました^^



************************

先ほど、家でも復習してみて、何度かチャレンジしてみて

短い時間でしたが、少しだけ安定したポーズをとることができました。

かなり集中力が必要ですね。

日常生活の中で、手先を使うことは多いけれど

腕を使うことは意外と少ないのだと

改めて気づきました。

ヨガをすることで、自分の体のいろんな部分に

気持ちを向けることができるようになりました

************************




ご感想、ありがとうございました。

ヨガではこうして
身体のいろんな箇所に意識を向けていくので
自分の身体が喜んでる感じがします。

ぜひみなさんも
このポーズにトライしてみてくださいね。

では!




【お知らせ】

◉7月のヨガレッスンスケジュールはこちら
◉7/17(水)夏のマインドフルネス瞑想会-きほんの座り方・呼吸法

Pocket

Posted in ヨガのこと, 日々のこと コメントをどうぞ

わたしは宇宙の一部である




こんにちは。
ヨガスペースひだまりの鈴木陽子です。

生徒さんからのご感想です。


**********************

陽子さんのヨガレッスンを受けながら

心と体が落ち着いていき

自分と向き合うと自然に

宇宙や地球と一体化しているような

自分がその一部であるような感覚になりました。

哲学的なヨガの奥深さを感じることができ

ヨガがより好きになりました

**********************




ヨガ(Yoga)とはユジュというサンスクリット語からきていて
「結ぶ、つなぐ」という意味があります。

ヨガをしていると
「自分自身」と「自分以外のもの」という
境目がなくなって
一体感を感じる時があります。

まさに、分離していたものが
ひとつにつながるということ。

自分が宇宙の一部なんだと思うと
なんだか視点が変わって
生かされているんだというような
不思議と満ちた気持ちになるのです。




【お知らせ】

◉7月のヨガレッスンスケジュールはこちら

◉7/17(水)夏のマインドフルネス瞑想会-きほんの座り方・呼吸法

Pocket

Posted in ヨガのこと, 日々のこと コメントをどうぞ

福岡のクリパルヨガ教師で集まりました

ドラマ『きのう何食べた』にすっかりハマってしまい
漫画も借りてきて読んでいます。
ドラマの中で出てきた味噌ラーメンを
早速作ってみましたがすごく美味しかったです。

みなさん、こんにちは!
ヨガスペースひだまりの鈴木陽子です。




福岡のクリパルヨガ教師の仲間たち。
先日、福岡の糸島で集合して
久しぶりにみんなといろんな話しができました。

いつもはラインでやりとりしているけど
実際に会うのがやっぱり良い。
それぞれの近況を話したり、
笑って泣いて、たくさん元気をもらいました♡

クリパルヨガの仲間たちは本当に優しい。
それはきっと
ヨガを通して
自分の弱さや未熟さと
向き合ってきたからなんだろう。




クリパルヨガ教師でもあり
手作りスイーツの販売をしている
今日子ちゃんの手作りスイーツも
優しい味で最高に美味しかった。



今日子ちゃんのスイーツは
【お菓子のスジューラ】として
糸島の伊都菜彩においてあります。
ガトーショコラなど販売してるみたいです♡





【お知らせ】

◉7月のヨガレッスンスケジュールはこちら
◉7/17(水)夏のマインドフルネス瞑想会-きほんの座り方・呼吸法

Pocket

Posted in ヨガのこと, 日々のこと コメントをどうぞ