福岡市南区大橋にある小さなヨガ教室「ヨガスペースひだまり」代表・鈴木陽子のブログ

予約・お問い合わせ

難しいポーズをやってみるとわかること



今月のチャレンジポーズ「バカーサナ(鶴のポーズ)」

ヨガレッスンに参加して
初めてこのポーズをやってみたという方から
レッスン後に感想をいただきました。



***************************


今日は初めて「バカーサナ」をしました。
とても集中力とバランス感覚が必要なポーズでした。

初めて先生のポーズを見た瞬間
「わたしにはできない」とか
「無理かもしれない」と
無意識に頭で考えてしまいました。

ポーズをする中で
完璧を求めるのではなく、
自分に集中してポーズを味わってみました。

すると、ふわっと足が浮かび
とても嬉しかったです。

先生が言っていた、子供の頃のように楽しむ
遊び心を思い出させてくれました。

今は、親になり子育てをする中、
子供の頃の「失敗を恐れず楽しむ心」を忘れていました。
レッスンでは自分に集中して楽しむ
そんな自由を感じられました。

ヨガスペースひだまりはわたしにとって
自分と優しく向き合うことができる大事な居場所です。


*****************************




ありがとうございました^^

難しいポーズに挑戦する時
私たちはどうしても
失敗するのが怖かったり
完璧にしようとして
身体がこわばって
余計な力が入ってしまいます。

または、失敗を恐れて
初めから諦めてしまうこともあります。

でも、そんな中で
もう一度、
土台を安定させて
呼吸や感覚に集中して
リラックスしていくと
心のブロックを
ふっと超えていく体験をすることがあります。
また、
ポーズが出来なくてもそんな自分を
受け入れていくことを学んでいきます。


こういった経験を積み重ねていくと
日常の中でなにか困難に感じるような場面でも
心のブロックに気づいたら
冷静に自分を見つめられるようになったり
呼吸を使って落ち着かせたり
リラックスできるようになっていくのです。

探求です♡

人のチャレンジする姿って本当に素敵だなあと
レッスンしながら感動しています。




ーーーーーーーーーーーーーーー
【お知らせ】

◉7月のヨガレッスンスケジュールはこちら
◉7/17(水)夏のマインドフルネス瞑想会-きほんの座り方・呼吸法

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。