福岡市南区大橋にある小さなヨガ教室「ヨガスペースひだまり」代表・鈴木陽子のブログ

予約・お問い合わせ

『表情が柔かくなったとまわりの人にも言われるようになりました』




こんにちは!
ヨガスペースひだまりの鈴木陽子です。
教室に通って1年経つ
Yさんの感想です。



***************************************


ひだまりに通い始めて1年が過ぎました。

初めは運動不足の解消にちょうどいい習い事を探していて通いやすいこと、仕事のお休みの日に行けるのがちょうどいいこと、そしてちょうど春のキャンペーン中でお得だったこともあり体験レッスンを受けました。

元々体の柔軟性には自信があったので、ヨガのポーズは簡単にできるだろうと安易に考えていたのですが、体験レッスンを受けた翌日の筋肉痛には驚かされたのを今でも覚えています…笑

1年が過ぎた今、
私の体重は1年前から8キロマイナス(°_°)
この頃少し体重が増えてきていたのもありますが、これはただ単にヨガを週に1回受けていたからだけではなく、特に無理をしたわけでもなく、ヨガを通して自分の体に向き合った結果痩せたのだと思っています。


陽子先生のヨガでアヒムサ(非暴力)という言葉を知りました。
相手に対しても、そして自分に対しても非暴力であること。
それは自分や自分の体を大切にすることだという事。
自分の体と向き合う事で、体にとっていい事やいい物を取り入れることで自然と体重も落ちていきました。

そして、陽子先生のヨガでは呼吸法をしっかり教えてくれます。
呼吸法の時間は普段いかに自分が浅い呼吸で過ごしているかを痛感する時間でもあり、体全体に空気が循環するのを体感できる時間でもあります。

週に1度、深い呼吸をし自分と向き合う時間を過ごす事で精神的にも落ち着いてきたような気がします。
今までは自分自身に沢山のルールを課して、こうじゃなきゃいけないと勝手に決めてきたこともありました。
でも今では、まぁいいじゃないかと肩の力を抜いて捉えることが増えてきました。
それと同時に、最近では表情が柔らかくなったと周りの人にも言われるようになりました。

他のヨガ教室では、マタニティヨガだったりシニア向けのクラスだったりと別々になっている事が多いですが陽子先生のヨガでは、年配の方から同年代の方、妊婦さんなど年齢や性別、環境など関係なく色々な方と時間を共にすることができます。
みなさんそれぞれに合ったリードをしてくれる陽子先生のおかげで同じレッスンを受けることができるのも魅力的です。
特に妊婦さんが参加されている時のリードは、妊婦さんじゃない私が聞いていてもとても暖かい気持ちになります(o^^o)

陽子先生の少し鹿児島なまりがあるリードの声はとっても癒されます。
この癒しが私が1年以上ヨガを続けていられる1番の理由なのかもしれません(*´艸`*)

今では家や職場でのちょっとした隙間時間にポーズをとってみたり、呼吸法をしてみたり…
旅先にもウェアを持って行ってヨガをするほどハマっています。笑
ひだまりでの陽子先生とのヨガの時間は1週間に1度、自分に向き合う大切な時間です。
これからもヨガを通して自分と向き合うために続けていこうと思います。


***************************************



Yさん、ありがとうございます^ ^
とても嬉しいです。

やはりヨガは続けてこそ、
その変化を実感していけるものだと思います。

続けていくとYさんのように、
次第に”意識が”変化していくんですよね。
意識が変化すると
行動が変化します。

何を食べるのか
何を着るのか。

たとえばそういう小さな選択が
習慣を変え
変革を生み出していくのです。

ちなみに、
ヨガスペースひだまりでは
痩せることを目標にはしていません。

ひとりひとりが持っている可能性を
引き出すお手伝いができればと思っています。



【お知らせ】

◉7月のヨガレッスンスケジュールはこちら
◉7/17(水)夏のマインドフルネス瞑想会-きほんの座り方・呼吸法

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。