福岡市南区大橋にある小さなヨガ教室「ヨガスペースひだまり」代表・鈴木陽子のブログ

予約・お問い合わせ

Monthly Archives: 5月 2018

6月のヨガレッスンスケジュール

IMG_6909

こんにちは。鈴木陽子です。
6月の予約受付を開始しました。

ヨガをやってみたいけど、難しそう。
体が硬いし、みんなについていけるか心配。。。
そういう方にもできるだけ安心してヨガを行なっていただけるように、
わたしのヨガのレッスンでは
自分の体の声をよく聞きながら
ご自身のペースを一番に大切にしてもらっています。

自分に意識を向けてみると
いろんなことに気づくかもしれません。
私たちと一緒にヨガを始めてみませんか?



——————-
クリパルヨガ
——————-

カラダとココロに優しく向き合うヨガを
毎週木曜と日曜に開催しています。
木曜は妊婦さんも受講可能です

木曜 10:30〜11:45
6/7、6/14、6/21、6/28

日曜 10:30〜11:45
6/10、6/17、6/24 (6/3はお休み)

場所:ヨガスペースひだまり(福岡市南区大橋)
詳細・お申し込みはこちら
はじめての方へのご案内はこちら

 
——————————
マタニティヨガ・産後ヨガ
——————————
 
助産院マミータにてお母さん向けのヨガクラスを定期的に行っています。
助産院でのお産の方、病院でのお産の方、どなたでも大歓迎です。
ヨガで身体と心を整えながらリフレッシュしましょう。

◎マタニティヨガ
6/11(月)11:00〜12:15
 
◎産後ヨガ 11:45〜12:45
6/4(月)、6/18(月)

場所:助産院マミータ(福岡市南区大池)
詳細・お申込みはこちら



============================
福岡市南区の小さなヨガ教室
ヨガスペース ひだまり

アクセス:福岡市南区大橋1-8-8 ジャストバレエスタジオ 5階
HP:http://www.hidamariyoga.com/

予約・問い合わせフォーム
http://www.hidamariyoga.com/form.php
✉ info@hidamariyoga.com  ☎ 090-5294-5799

ご予約・問い合わせはラインからもできるようになりました
友だち追加

===========================

Pocket

Posted in お知らせ・イベント情報, ヨガのこと コメントをどうぞ

おしゃれに悩むアラフォーにおすすめの本3冊

09A8FDB4-ECD7-44CC-98B3-2B7224D8D27F

こんにちは!
ヨガスペースひだまりの鈴木陽子です。

服はたくさんあるのに何を着ていいかわからない。。。そんなときはありませんか?
わたしはアラフォーになって(現在41歳)
ファッションについて悩むようになりました。
いまいち垢抜けていないのはわかっていても、
どんなものを買い足せばいいのかわからないし、
お店に行けばあれもこれも欲しくなる。
何にお金をかければいいのかわからない。。。

そんなとき、買ってみたこちらの3冊。
読んでみて変化を感じます。
よかったのは、
なりたい自分をイメージし、そのために今の自分に足りないものが何なのか明確になり、コーディネートについてだんだんわかってきたこと。そのおかげで断捨離もすすみ、買い物もスムーズに!
少しずつ理想のクローゼットに近づいてきました。


【クローゼットは3色でいい】杉山律子

あまり知らなかったけど、色って本当に大事だと知りました。色の基本や基本のアイテムを知り、手順に従って一歩ずつステップアップしていけるので、とてもわかりやすかったです!個人的にはこの3冊の中で一番おすすめ。

◎自分の体型を知り、基本の服をそろえる
◎なりたい自分をイメージする
◎サイズ感はちょっとだけゆるいものを
◎全身の色を、三色以内におさめる
◎基本のボトムス4種類(ワイドパンツ、テーパードパンツ、タイトスカート、ガールフレンドデニム)を揃える
◎すべての人に似合い、すべての色に合う『白』をできるだけとりいれる
◎バッグはトート、ショルダー、クラッチの3種類あれば十分
◎アクセサリーは少ないくらいでちょうどいい
◎ハンガーを統一する→ クローゼットをマワハンガーで揃えたらスッキリしました


【わたし史上最高のおしゃれになる】小林直子
こちらの本もおしゃれになるための順番で書いてあります。年間の予算をたてる、というのを知れたのが一番よかった!おしゃれの教科書のような本です。

◎なりたい自分のイメージを決める
◎コーディネートは三色以内に。集める色を決める
◎年間の予算をたてる。ジュエリーを除いた、服、靴、バッグ、アクセサリー、小物などの被服費の予算をたてて、何をどういう順番で買うか考える。予算の目安は手取り給料の1割。例えば1ヶ月の手取り給料の1割が2万円の場合、年間予算は24万。24万のうち9万をその年に買う大物(バッグ、コート、スーツ、革ジャケットなど)の予算とし、次に靴の予算として年間3万円をとる(パンプス、サンダルなど二足、またはブーツ1足)。すると毎月の予算は1万円なので、毎月の1万円からシャツ、ブラウス、Tシャツや下着、タイツなどの消耗品を買ったり、ある月は2ヶ月分を合わせてセーターやワンピース、パンツを買う。
◎消耗品のもの(コットンやポリウレタンの入ったもの)にはお金をかけない。長く着るもの(コートやジャケット、シルクやカシミヤ、皮革のバッグなど)にはお金をかける。
◎ドライクリーニングに出すより手洗いの方が生地の傷みは少ない。
◎ボトムスは少なめでいい
◎お金をかけるのはコート、靴、バッグ


【いつもの服をそのまま着ているだけなのになぜだかおしゃれに見える】 山本あきこ

この本でもやはりシンプルなものをということでした。クローゼットをチェックしてみると、Tシャツがやけに多いことに気づいてびっくりでした(苦笑)。この3冊の中では対象年齢がすこし若いイメージです。

◎基本はすべてシンプルな普通の服をつかう
◎ジャストサイズの服をジャストウエストで着る
◎首、手首、足首の3首をみせる
◎洋服を一度全部出して俯瞰し、買いグセを知る
◎全身が映る鏡をおく
◎バッグは持てば持つほどいい
◎持つべきTシャツは、英字、V字の白、グレーの3つ
◎インナーは絶対グレーがおすすめ


以上、おすすめの3冊でした。
センスの磨き方ってだれも教えてくれないし、似合ってなくてもそれをはっきり教えてもらえることもなかなかないですよね。汗

だから試行錯誤しながらも、自分で学んでいくしかないのかなと思います。
あるとき、友達がわたしに
『外見的にみてわたしのチャームポイントってどこ?』と、聞いてきました。
なんて素敵な質問!とワクワクしました。
友達いわく、客観的にみて、自分のチャームポイントがどこなのかを知るといいらしくて、わたしに聞いてみたそう。
コンプレックスを隠すより、チャームポイントを伸ばすほうに意識を向けるってすごくいい。
わたしも周りの人に聞いてみたら、意外な発見がありました。ちょっと勇気がいるけど、自分を知るためにもとってもおすすめの質問です。

Pocket

Posted in 日々のこと コメントをどうぞ

わたし、子育て向いてません!笑

969D54E1-1A9D-4576-9D1D-1A3C9B94372A

こんにちは!
ヨガスペースひだまりの鈴木陽子です。
わたし子育てに向いてないなーと今更ながらよく思う。笑

ヨガの後は仏のような気持ちになるけどそれもそんなに長続きしないし、イヤイヤ期真っ盛りでいつもギャーギャー言ってるしおり(もうすぐ2歳)にはほとほとうんざりするし、あかりに遊んでーと言われても正直子供と遊ぶの苦手だし、寝かしつけは一分一秒でも早く寝てくれと思うし。。。笑

実家も遠いので保育園にお世話になったり周りに頼りながら、ひとりの時間を確保してる。
じゃないとほんと無理ー!!

でもそんな自分を否定してるかというとそうでもなく、そんな自分でもいいと思ってる。
わたし的には
母親が笑ってればどんな子育てでもいいと思うんだなー。

子供たちがだんだん大人になって
もしかしたら
【お母さん、どうしてもっとこうしてくれなかったの?!】とか文句を言ってくる日がくるかもしれないけど
【そりゃごめんね、でも精一杯やったよ!】
としか言えないよね。笑
ヨガとかやって自分で乗り越えていってほしい!(丸投げ)

#6歳と1歳の姉妹
#子育て向いてない
#テキトー子育て
#あと10年若ければ違うのか
#40代の子育てきついw
#核家族もきつい
#もちろん子供は可愛いけれど
#それとこれとは別問題
#ゴールデンウィークや夏休みが怖いYO

Pocket

Posted in 日々のこと コメントをどうぞ