福岡市南区大橋にある小さなヨガ教室「ヨガスペースひだまり」代表・鈴木陽子のブログ

予約・お問い合わせ

ミャンマー旅行記<7>シュエダゴォン・パヤー

<ミャンマー6日目>機内泊

ストランドホテルの朝食。
どれもこれもほんとうに美味しかったです。
仕組みがよくわからなくてつい頼みすぎてしまったのだけど、このメニューの中からどれでも注文したら作ってきてくれます。

image















Fresh Pomelo Salad
image












Egg Benedict & French Toast
image













ミャンマーの麺料理、モヒンガー。
魚ベースの麺料理。ライムやコリアンダーなどの薬味を入れて食べます。
これ大好き、めちゃくちゃおいしかった!
image













朝食のあとは、この国最大の聖地シュエダゴォン・パヤーへ。
拝観料8USD。

image












階段の両側にはたくさんのお店が並んでいます。

黄金の塔の高さは99.4m、使われている金箔の数だけでも8688枚らしいです。広い境内には毎日大勢の参拝者が訪れます。
image












image













image





















南参道口にはエレベーターがありました。
エレベーターに初めて乗るような人もいて、足を踏み出すのにかなり真剣な表情!踏み出すまでにすごく時間がかかる人もいたり、踏み出そうとしたものの勇気がなくて、あきらめて階段で登る人も。笑
思わず動画に撮ってしまったくらい、微笑ましかった~~。

image






















わたしがここで気になったのはロンジー。
ミャンマーで日常的に着用されている民族衣装です。

夫もロンジーを着てみました。涼しいんだって。
image


























女性は上下セットのロンジーを着けている人も多く、おしゃれ!
写真を撮らせてもらいました。
image






















image























それからミャンマーのデパート的なところへ行ってみました。
ヤンゴン最大かつ今最もホットなスポットらしい。
ブランド店などがたくさん入っていて、まるで日本でした。
ここでお昼ご飯。

ミャンマーの揚げ物
image












下写真奥は食べるお茶”ラペットゥ”
発酵させた茶葉と、ピーナッツや揚げニンニク、豆、干しエビ、ごまなどを合わせて塩をかけ、ピーナッツオイルで和えて食べるお茶受け。

image







/>




今日は夜10時のフライト(ヤンゴン→日本)なので、まだまだ時間がある。。。
マッサージに行こうと、タクシーの運転手さんに連れていってもらうことにしました。

つづく
 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。