福岡市南区大橋にある小さなヨガ教室「ヨガスペースひだまり」代表・鈴木陽子のブログ

予約・お問い合わせ

最南端へ(アルゼンチン)

RIMG0382













RIMG0362























大陸のはしっこに惹かれます。
はしっこにはロマンがある!
そんな気がしています。

ということで南米大陸のはしっこ、
ウシュアイアという小さな町へ行ってきました。

そこには、上野綾子さんというおばあちゃんが経営している、
日本人宿があります。
その名も上野山荘。
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/7335/

泊まってる人はみんな日本人だし、
旅人が置いていった日本の小説などもたくさんあったりして、
まるで日本にいるかのような気分でした。
当たり前だけど、母国語って落ち着きます。

テレビではNHKが流れていて、
コロッケがものまねをしてました。
こんなとこでコロッケを見れるなんてうれしー^^
みんなでお腹をかかえて笑いました。
ありがとう、コロッケ!

綾子おばあちゃんがピザを食べたいと言ってたらしい、と聞いたので、
マイミクかづッチャと2種類のピザを手作りして、
おばあちゃんをびっくりさせることができました。

一緒に泊まっていた、
豊田ファミリー(親子3人)は、
自転車でこれから南米を縦断するんだそうです。

一人娘の長女あかねちゃんは、まだ小学生。
なんと学校を7ヶ月休んで来ているそうです。
なによりもいい勉強になるだろうなあ。
さすがいろんな国に行っただけあって、
すでに大物のオーラを漂わせていたあかねちゃん。
どんな大人になるのか将来が楽しみです。

そして一日の締めくくりは、
ここの宿の名物、「ドラム缶風呂」
湯船につかって、
あ~極楽極楽。
疲れも取れました。

愛犬のトゥルーチャもかわいかった!

ひっきりなしに宿泊客が来ている人気の宿なので、
綾子おばあちゃんもこうしていつまでも元気なのかなーと思いました。
ほんと85歳とは思えない若さでした。
いつまでもお元気で^^

 


 


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。