福岡市南区大橋にある小さなヨガ教室「ヨガスペースひだまり」代表・鈴木陽子のブログ

予約・お問い合わせ

Monthly Archives: 12月 2019

今年1年ありがとうございました♡


あと今年も残りわずかですね!
皆さんにとって
2019年はどんな年だったでしょうか。

わたし自身、今年はお寺でのマインドフルネス瞑想会を開催したり、山口春奈さんとの歌とヨガのコラボをして、新しい可能性を感じた年でもありました。チャレンジでしたが、やってみて本当によかったです。


また、学んできたアーユルヴェーダ(インドの伝統医学)を普段のクリパルヨガのクラスに取り入れることに挑戦しました。

たとえば冬はヴァータ(風)が過剰になりやすいので、冷えや乾燥が増えます。ヴァータのバランスをとるために『スピードダウンする』『あたためる』『土台を安定させるために足腰を使う』などをヨガで意識すると、身体があたたまり心身が整っていきます。

そんな感じで
春には春の
夏には夏の
秋には秋の
冬には冬の
ヨガや呼吸法があって
季節を快適に過ごすヒントがたくさん!
アーユルヴェーダを意識しながら
一年間過ごしてみると身体や心の変化がわかって本当に面白かったです。

毎日のセルフケアでは、アーユルヴェーダのアヴィヤンガ(オイルマッサージ)、舌のクリーニングなども取り入れましたが、おかげで肌の調子もとても良くなりました。

アーユルヴェーダ、もっともっと深めていきたい!そんな一年でした。


そして。
今月のヨガクラスでは
参加者のみなさんに
改めて自分の身体に感謝をしながら
ヨガをしてもらいました。

ありがとうという気持ちを込めて
命とのつながりである呼吸や
いろんな体験をさせてくれた身体を
慈しみます。

すごくシンプルなことだけどやってみると
自然と自分の内側が満たされていきます。
この身体があることは当たり前ではないんだと気づかされます。

レッスンの最後には
キャンドルを灯し
今年を振り返る時間を持ち
慈悲の瞑想をします。


愛と優しさに満たされますように
健康でありますように
平和で安らかでありますように
幸せでありますように


みなさんのおかげでたくさんのパワーをもらいました。ヨガに参加してくださったみなさん、ヨガの仲間や先生方、関わってくださった方々に感謝です。
本当にありがとうございました♡

みなさま、どうぞ良い年をお迎えください。
また来年もどうぞよろしくお願いします。

Pocket

Posted in ヨガのこと コメントをどうぞ

【最後のレッスン】助産院マミータでの産後ヨガ



こんにちは。
福岡で身体と心にやさしく向きあうヨガを伝えています。クリパルヨガ教師の鈴木陽子です。

福岡市南区の助産院マミータでの産後ヨガですが
ここでのお産が増え、ヨガをしていたお部屋が使えなくなるとのことで
今日はこちらでの最後のレッスンでした。

いつも写真を撮り忘れてしまうのですが(苦笑)
今回はヨガの後に記念にパシャリ!
皆さん、とってもいい表情です。


この産後ヨガでは
何よりも”お母さん”に
自分のためだけの時間を過ごして欲しかった。

いつも自分のことは後回しで
毎日毎日頑張っているお母さんの
身体と心をほぐしてほしい。

そんな気持ちで開催していました。

ヨガをしていくと身体が緩み
そうすると心も緩んでいきます。
ヨガが終わるとお母さんたちがとても優しい表情になるんです。
この写真のように^^


「子育て」という
とても大変で
同時にとても尊い時間。
そんな時間を一緒に過ごすことができて嬉しかったです。
本当にありがとうございました。



ここ、助産院マミータのみちえ先生の
幸せなお産のお話会に初めて参加したのが8年ほど前。
ちょうど長女を妊娠していた頃です。

みちえ先生は例えるなら聖母マリアのような素敵な方で
先生のお話を聞いていくうちに
お産の「痛い」「怖い」というようなイメージが
ガラッと変わりました。

次女は、念願だった自宅出産で
みちえ先生に取り上げていただきました。
とてもとても幸せなお産でした。
その時のブログ 二人目が生まれました







助産院マミータでの産後ヨガは終わりますが
みちえ先生のお話会やベビーマッサージなどありますので
ぜひ興味のある方は足を運んでみてほしいです。
助産院マミータのHPはこちら


お子様連れOK(0歳〜3歳)のヨガは現在
福岡市南区の野間にあるお寺(光行寺)にて
月に1〜2回ほど開催しています。
ヨガしに来てくださいね。





Pocket

Posted in ヨガのこと コメントをどうぞ