福岡市南区大橋にある小さなヨガ教室「ヨガスペースひだまり」代表・鈴木陽子のブログ

予約・お問い合わせ

Monthly Archives: 8月 2015

青空ヨガ開催のお知らせ@福岡 春日公園<満員御礼>

11061280_10206360216945600_4686826482795226823_n

=============
青空ヨガ@福岡・春日公園
=============

大人気の青空ヨガを、秋の季節に開催します。
緑豊かな公園でココロもカラダもたっぷり開放しましょう。
ヨガがはじめての方でもカラダが硬いかたでも無理なく行っていただけるヨガです。
どうぞお気軽にご参加ください。
※定員に達しましたので受付を終了しました

【日時】2015年9月27日(日)
受付 9:30~
ヨガ 10:00~11:30
ランチ(自由参加) 12:00~

【場所】春日公園 芝生広場(福岡県春日市原町3-1-4)
・西鉄春日原駅より徒歩15分
・JR春日駅より徒歩10分

【参加費】1000円

【持ち物】動きやすい服装、ヨガマット、必要であれば飲み物やタオル
・ヨガマットの下にレジャーシートを敷くとマットが汚れません
・ヨガマットレンタル200円(要予約)

【定員】15名 満員御礼

*雨天中止
*ヨガの様子を写真で撮影しHPなどで紹介させていただく場合があります。掲載してほしくない場合は事前にお知らせください
*駐車場は混み合っていることが多いですのでお時間には余裕をもっておこしください
*公園の駐車場のほかにも近隣にコインパーキングあり
*facebookのイベントページはこちら

【お問い合わせ・申込み】

ヨガスペース ひだまり 鈴木陽子
tel 090-5294-5799
mail info@hidamariyoga.
お名前とご連絡先を明記の上、ご連絡ください。

Pocket

Posted in お知らせ・イベント情報, ヨガのこと コメントをどうぞ

8月のこといろいろ。

少し暑さがやわらいできましたね。
みなさま、いかがお過ごしですか?

8月のことをいろいろと。

11060907_10207034824770374_1721564373882569661_n

こちらは、福岡の糸島にあるタイ料理やさん「ドゥワンチャン」
海が一望できる最高のロケーション。
ごはんもおいしかった!
お気に入りのお店がまたひとつ増えました。

この日はものすごく暑い日だったのですが、
夫と糸島の海で泳いできました。
海で泳ぐのは本当に久しぶり!
海ってやっぱりいいなあ。
浄化されるような、
細胞が生き返るような、
ものすごく気持ちいい感覚。
そして、日焼けしてもいいや、気にしない♩
そう思ったらすごく自由なのです。


11707599_10207028521012784_1442883385782109484_n

7月末には東京でヨガ教師のための研修会があったため、
あかりを鹿児島に2週間預けていました。
写真はわたしの叔父。あかりめっちゃ嬉しそう。
母の手作りプールで水遊びをしたり、
たくさん遊んでもらい楽しんだみたいです。
2週間も!とよく驚かれるのですが、
ともちゃん(わたしの母)が大好きなあかりは、
泣くこともなく楽しんでいるんです。
たまにさみしくなって
「お母さんに会いたい」と言うこともあるみたいだけど。

あかりと離れている時間って、
あかりにとっても田舎で新しい経験ができて、
わたしもひとりの時間をたっぷり満喫できて、
預かってくれる母にとっても孫との時間を満喫できて、
離れていたからこそ会えたときにはまた愛おしさが増して、
みんなにとってすごくいい時間だなあと感じます。
快く預かってくれる母にはただただ感謝です。

離ればなれの時間、
さみしいのはあかりよりも、
わたしのほうだったりして。

東京は2泊3日だったので、
あかりを預けたまま福岡に戻り、
たまっていたいろいろを片付けました。

さくさく進むわあ♡と
喜んでいたのもつかの間、
はじめは自由を満喫していたけれど、
もうすでにやることがなくなってしまい、
(ないわけじゃないんだけどやる気がでない)
もう暇なんですけど状態に・・・(笑)

いつもはあれもやりたいこれもやりたいって思っているのに
いざ自由になるとやる気がでないのはなぜなんだろう。
忙しいからこそ自由を満喫できるし、
忙しいからこそいろいろはかどるものかもしれない。
完全に自由になって、
『はい!なんでもしていいですよ』と
大草原に放たれると、あれ?何やろう?みたいな(笑)


11817231_10207028520292766_8074029749181495427_n

そんなわけで空いた時間はカフェで読書。
好きなカフェで、好きな本を読む。
ああ、至福のひとときです。

最近は、アメトークの読書芸人で紹介していた
おすすめの本を読んでいます。

西加奈子さんの本、面白い!
「舞台」も一気に読んでしまいました。
村上龍の「コインロッカーベイビーズ」も購入しました。
楽しみです。


鹿児島で真っ黒に日焼けしてきたあかり。
幼稚園の夏休みが一ヶ月半もある!と
びびっていたわたしでしたが、
あかりと一緒にいる時間がなんだかとても愛おしく、
あっという間に日々がすぎていっています。
先日は関門海峡の花火大会に行ってきました。
あと2週間、あかりと何をしてすごそうかな。

Pocket

Posted in あかりのこと, 日々のこと コメントをどうぞ

学割はじめました。

31c69edf19d8ac4e25e7881c64cba8c9_s


こんにちは。
ヨガスペースひだまりの鈴木陽子です。


現在、ヨガスペースひだまりには
10代〜50代まで幅広い年齢層の方々が通ってくださっていますが、
最近は中高生や大学生など、学生さんが増えてきました。
若い人たちもヨガに興味を持ってくれているようで、
とても嬉しいです。



若いうちからヨガをして
ココロとカラダを整えておくのはとてもおすすめ。



学生さんたちも、
部活や勉強、学校生活でのストレス、
結構あるんじゃないかなと思うんです。


学校教育では、
何が正しいのか、何が間違っているのか。
どうしたいかよりもどうあるべきかが重視され
周りといつも競争し、
プロセスよりも結果を求められます。


スマホなどの普及により、
知らなくてもいい情報が増え、
そのことで交友関係でのストレスを抱えている人も増えています。




b0de527baa6ebc10de0c1d5a08ff3d18_s



ヨガで大切にしていることは、
カラダとココロを通して、
自分とやさしく向き合うこと。
「今に生きる」ということを
体験していきます。

人と比べずに、
どんな感じ方でもいい、
そのまんまの自分を受け入れていくこと。
人それぞれ違った感じ方でもいいということ。


そんな体験をとおして、
まずは「自分自身が自分の一番の味方に」なっていくんです。
自然と他者への理解も深まっていきます。


物事を一方方向から見るのではなく、
いろんな方向から見れるようになるので、
カラダだけでなく
ココロも穏やかに柔軟になっていくんです。



ヨガはあなたが本来持っている力を引き出します。
あなたが思うあなたのイメージがあるかもしれませんが、
本当はもっと可能性を秘めているんです☆




わたしも学生時代、
ヨガを学べていたらなあ!
学校と家という狭い世界の中で、
将来への漠然とした不安を抱えながら
もがいていたあの頃。
そこにヨガの教えがあれば、
すこし違った観点で物事を捉えられていたかも、と思うのです。



学生さんの場合、
レッスン料金を割引しています。
興味のある方はぜひ☆
親子でヨガというものおすすめです。


<学割料金>
体験レッスン2回2000・・・2回1000円
1レッスン1500円・・・1000円

Pocket

Posted in ヨガのこと コメントをどうぞ

完璧じゃないけれど。

IMG_3377

ヨガインストラクターというと、
完璧なライフスタイルを送っているのでは?
と思われがちです。


いつも健康に配慮して、
いつも自然体で、
いつも笑顔で、
感情に惑わされることもない。


わたしの場合、
全然そんなことないです。笑



まず、
ヨガインストラクターだけどゲーマーです。
(あ、言っちゃった。笑)
子供の頃から弟とよくゲームしてしてました。
マリオもドラクエも、ひと通りやりました。
ぷよぷよとかテトリスとかパズル系が好きで、
飛行機ではテトリスやっちゃうし、
今もキャンディークラッシュとか大好き。



ヨガインストラクターだから体が柔らかいんでしょう?
いいえ、インストラクターの中では、
めっちゃ体が硬いほうです^^;
前屈が特に苦手で、
学生の頃の立位体前屈はマイナス10センチくらいでした。笑
それよりは幾分、柔らかくなったけど、
今でも前屈は苦手。
でもだからこそ、
体が硬い人の気持ちがよくわかります。



ヨガインストラクターだから早起きなんでしょう?
いいえ、朝がとても弱いです。
朝日と共に起きられません。笑
これまで早起きに何度もチャレンジしてきたけど
続かないのでもう諦めました。
向いてないんだと思います。笑




ヨガインストラクターだけどポテチが大好きです。
フラ印のポテチがお気に入りで、
いつも常備しています♡



そんな感じで、
イメージとはかけ離れた?
ヨガ教師です。



昔は自分に完璧を求めるときもあって、
(今もまだすこしあるけど)
でもそれって結構しんどかった。
たとえば「風邪をひきました」って
正直に言えないヨガインストラクター、
結構いるんじゃないかな?
つらいときも笑顔で。
体が痛くても平気なふりして。
知らないことも知ってるふりをして。
そして無意識に、
生徒さんにも完璧を求めてしまってました。





でも最近は
完璧じゃない自分をずいぶんと受け入れられるようになりました。



いいと思うんです。
完璧じゃなくて。
だって
ヨガインストラクターだってひとりの人間なわけで、
ロボットじゃないんだから。



この間「フライドポテトもヨガも大好きよ!」
という女性の記事
多くの共感を呼んで人気を集めたそうですが、
とっても素敵だなあと思いました。


48ed30662179b573a148fee991eabd1b_content



同じ人間はこの世にいないのと同じで、
同じヨガのポーズをしていても、
見本のとおり完璧にできる人はほぼいないと思うし、
ひとりひとり違って当たり前。


たとえば木のポーズだったら、
いろんな木があっていい。
それぞれの木を楽しんだらいい。
バランス崩したっていい。
完璧を目指さなくていい。

そんなふうに思ってヨガしたら
もっと自由に
もっと楽しくなるかもしれません。






クリパルヨガの書籍にこんな言葉があります。



クリパルヨガは、
いかなる形であれ、
外見的完璧さを目指すものではありません。
それは完璧な肉体でも、
完璧なヨガポーズでも、
あるいは完璧なヨガ的ライフスタイルを
生きることでもありません。
クリパルヨガは、
人生で展開するこの瞬間の現実に対し、
きちんと存在していくための方法です。





わたしは完璧ではないけれど、
ヨガが大好き。
わたしのいる場所から、
生徒さんとつながっていけたらと思っています。

Pocket

Posted in ヨガのこと, 鈴木陽子について コメントをどうぞ