福岡市南区大橋にある小さなヨガ教室「ヨガスペースひだまり」代表・鈴木陽子のブログ

予約・お問い合わせ

Monthly Archives: 11月 2008

古都、グァナファト(メキシコ)

さてさて、旅行記の続きです。


ペルーから飛行機で5時間半。
無事、メキシコシティに、到着しました。


メキシコシティ、すごく都会です。


みんながおすすめしていた、
メキシコの古都、
”グァナファト”という街へ行くため、
地下鉄で、バスターミナルへ向かいました。


地下鉄は、どこまで乗っても1回たったの、2ペソ(=20円)。

安っ。。。


地下鉄でみぐるみはがされたって話しも聞いてたので、
ひとりで乗るのはちょっと怖かったけど、
意外と大丈夫でした。


グァナファトへは、バスで5時間です。

バスターミナルでもたもたしていたため、
1本バスを乗り過ごし、

グァナファトへ着くのが夕方5時、
一泊して、
早朝にまたバスに乗って、
メキシコシティへ帰るという、、、
なんともあわただしいスケジュール(汗)

だって往復10時間なのに、
滞在時間・・・たったの半日って。。。(;´Д`)




”グァナファト”は、
「王冠の中の宝石」と称えられるほど美しく繁栄した、
世界遺産の街です。


街並みがすごくかわいくて、

街の雰囲気もすごく素敵なところでした。

メキシコ























メキシコ













さらに、
ユースホステルの人が超いい人でした。

道をたずねた人も、
売店のおっちゃんも、
なんかみんなフレンドリーだし、

夜に行ったレストランでは、
ウェイターのお兄さんと少し話しをしたんだけど、
支払いはいいよって・・・(T_T)


みんなすごく親切でした。


夜、ユースへ帰るときに、
どこからともなく、演奏が聞こえてきたので、

そこにいたおばちゃんに、あれは何?って聞くと、

それは、「エストゥディアンティーナ楽団」といって、
中世スペインの学生服を着て愛の歌を奏でる、
ロマンティックな楽団らしい。

演奏しながら、移動しているので、
後ろからぞろぞろとついていったんだけど、

夜のグァナファトにぴったりで、素敵でした。

メキシコ























ここは学生の街らしく、
同じユースに泊まっていた、
カナダ人も、スペイン語の勉強のため、
3ヶ月ここに滞在するらしい。


こんな素敵な街で語学の勉強なんて、
ほんとうらやましすぎ。。。


スペイン語が話せたら、
もっと楽しいだろうと思います。


グァナファト、ちょーよかった。
もっとここにいたかったです・・・(T_T)


明日は、
テオティワカン遺跡へ行きます。

Pocket

Posted in 旅のこと 12 Comments

アバターコースその後

9月にアバターコースを受けてから、
1ヶ月以上経ちました。


たくさんの気づきがあり、感動があり、
アバターを受けてよかったなぁ、
という気持ちは変わってないんですが、
日常生活でそれを生かせていなかったわたし。


アバターコースを受けてはい終わり!ではなく、
日常生活で使わないと意味がない。
なのに、使ってないもんだから、
だんだんやり方も忘れてしまっていました。



みんなのアバター体験記を読んだりすると、

自分はここまで劇的な変化がなかったけどどうなんだろう?

アバターをやりつくせていないんじゃないか?

十分な効果が得られていないんだろうか?

アバター前と後ではあまり変わってないような気がする・・・。

と、なんかへこんでいました。



せっかく受けたのにそれはもったい!ということで、
先日、復習をするために、
王子にあるオフィスへ行ってみることにしました。





まずは、”形を数える”というツールをやるように言われました。



これは物体の形を数えていく、という練習です。
車の形を見て1つ、木の葉の形を見て2つ、
コーヒーカップの形を見て3つ、、、というふうに。


めちゃくちゃ、地味~~な練習です。
地味な練習が嫌いなわたしは、
正直、”こんなのやって意味あるの?”と思ってしまっていました。


しばらく続けていると、
はい次、はい次、、、と
早く数えたがってる自分に気づきました。
数を数えるというより、”こなしてる”という感じ。

アバターコースのときも、
こうやって”こなしてた”のかもしれない。
と思いました。



そして次のステップ、

”形を数えながら、今感じていることを口に出す練習”をしました。


今度は、ひとつひとつ丁寧にやりました。

そしたら、
なんかわかんないけど、
涙がドバーッ(T_T)


”今ここにいる”って感じがものすごくあふれてきて、
嬉しいというか感動というか。
ヨガをやっていて、ときどき感じる、
”こころが今ここにある感覚を味わったときの幸福感”
みたいな感じでした。

なんじゃこりゃー。


今まで、先へ急ぐあまり、
ひとつひとつのことを、
ずっと適当に流していたのかも。。。。

さんざんヨガで、
”今ここ”を感じるようにやってきたはずなのに!
そんな自分にガクゼンとしました。


よく考えてみると、
これまでのわたしのパターンはこうでした。


早く先へ行きたい、
ゴールへたどりつきたい。
 ↓
目の前のことを適当にこなす。
人のペースが気になる。
 ↓
集中できない。
ペースを乱されるとイライラする。
 ↓
集中できていないし、
ちゃんと体験していないので、
結局遅れをとるし、頭に入ってなかったり、味わえていなかったり。
 ↓
人と比べて自信を失う。
人と比べて焦る。



はじめてわかった。。。
そして、なんか、すごく腑に落ちた。。。

しかもこんな地味~な練習で気づけたなんて。






ヴィッパッサナー瞑想の本の一節にこうありました。

*********************

自分自身を観察していると、はじめて自分が反射的に反応していることに気づくだろう。
自分の心が偏見に満ち、それがものの見方をゆがめ、事実をおおいかくし、苦の種になっていること。
また自分の心の中に緊張が積み重なり、それがいらだちや苦しみの原因になっていること。
さらには、その緊張は取り除くことができること。そうしたことに気づくだろう。
少しずつ緊張を解きほぐしていくと、やがて心は浄化され、やすらぎ、満たされる。

*********************


アバターでは、
ヨガや瞑想とは違うアプローチ方法で、
自分自身のことを観察していくんですが、

ぎょえー、わたしってこんなだったのか!って、
もう、自分でもびっくりするくらい、
ボロッボロでてきます。


ボロッボロでてきた後は、
それを消すことも練習するので、
緊張がどんどん取れていくという感じ。


やっぱりアバター、すごいかも。。。


Pocket

Posted in アバターコース 8 Comments

海外から見た日本(ペルー)

ペルーの首都リマは、結構都会でした。

ここで90日間一緒だったツアーのメンバーとお別れ。

いろいろあったなぁ・・・。

メンバー同士がけんかして泣いたり、

あいのりみたいに恋が芽生えたり、
(結局その男の子の片思いで終わったらしい)

サプライズでメンバーの誕生会をしたり。




日本語教えたり、英語を教えてもらったりもしました。

ツアーメンバーのひとりに、

”nippleは日本語ではなんていうんだ”と聞かれたので、

”チクビ”と教えると、

数字の1~10まで日本語で言えるエルムリー(イギリス人)は、

自分のチクビを指しながら、

”いちチクビ!にチクビ!”

と言って喜んでいました。

こういうのって万国共通だね。。。笑



あとよく質問されたのは、

日本の人口、東京の人口ですが、

こんな質問もされました。

”なぜ日本ではメロンがあんなに高いのか”

確かに・・・。





誕生会のときには、自分の国のバースデーソングを披露しあうことになりました。

ノルウェイの子が、ノルウェイのバースデーソングを歌い、

デンマークの子が、デンマークのバースデーソングを歌いました。

初めて聞くバースデーソング。

オリジナリティがあってすごくいい!



そしてわたしの番になり、

”ハッピーバースデートゥーユー♪”と歌うと、

なんで英語なんだ!

嘘でしょー!?

って驚かれました。

日本もオリジナルのバースデーソング、作るべきだって思いました。


誕生会












誕生日会(ボリビアにて)





あと、トイレのウォシュレット。

これがあるのは日本だけっていうのは知ってたけど、

女子トイレにある、音を消す装置”音姫”。

これも日本だけなんだね~、知らなかったです。

海外の人はそういう音は全く気にしないみたいで、

みんなにその装置のことを説明するとびっくりしていました。



海外に行くと、

日本では当たり前のことが、

全然当たり前じゃなかったりして、

そういう発見もおもしろかったです。



a

























これから、飛行機で、

メキシコの首都メキシコシティーへ向かいます。


Pocket

Posted in 旅のこと 8 Comments

写真-おみやげ編-(ペルー)

peru






















ペルーを代表するお土産、”アルパカ製品”
アルパカは、ペルー特有のラクダ科の動物です。
これはアルパカ製レッグウォーマー。
1組約360円(10ソル)



peru













アルパカ製帽子。
子供用です。
ふたつで約1380円(38ソル)






peru






















チェゲバラのタバコ。
男子へのお土産に。
約250円(7ソル)






peru






















インカコーラのTシャツは好評でした。
約290円(8ソル)






peru












ナスカの地上絵バッジ。
クスコのPEDAZOというお店(日本人経営)で購入。
他にもかわいいお土産がたくさんありました。
ひとつ約180円(5ソル)





peru





















ペルーは銀製品でも有名です。
こちらは銀製品のピアス。
約1500円(40ソル)


※1ソル=36円(2008年5月)



1年くらい長期で旅行してる人の中には、
最初行った国(タイ)で必要なお土産を全部買って、全部日本に送った!
っていう人もいて、賢いなぁって思いました。

物価の安い国から、
船便で送るという人も多かったです。


お土産を買うと、
旅の間、ずっと持ち運ばなければならないので、
できるだけ軽くてかさばらないものにしました。

でもその土地にしかない、
かわいいお土産もいっぱいあって、、、
さらに、現地で見ると余計に良く見えたりして、
買おうか、やめようか、よく葛藤してました。

結局、帰りはすごく増えちゃってましたが。。。。


Pocket

Posted in 旅のこと 4 Comments