福岡市南区大橋にある小さなヨガ教室「ヨガスペースひだまり」代表・鈴木陽子のブログ

予約・お問い合わせ

Monthly Archives: 6月 2007

サーフィン

東京からバスで2時間半。
千葉県の鴨川というところへ行ってきました。


バスから見える景色が、
みるみるうちに田舎の風景になっていきます。
東京とのギャップがすごい。
海があって山があって、
鹿児島となんだか似てたので、
懐かしいような感覚がしました。


知らないバス停の名前ばかりだし、
バスの乗客がどんどん減っていくし、
ちゃんと着くんだろうか?という、
旅独特のあのドキドキ感。。。


なんとか無事につくと、
友達が、迎えにきてくれていました。
車にはサーフボードがのっています。


東京に住んでいた彼女は、
インドへの旅の後、
鴨川へ移り住み、
そこで、ヨガを教えながら、大好きなサーフィンをしています。
彼女の部屋は、収納もたっぷりで、
家賃はたったの4万円(駐車場つき)。
シンプルライフを満喫しているという感じでした。
「パソコンも全然使ってなくって・・・」
それがなんだかとてもうらやましかったです。


その翌日は、初めてのサーフィンをしました。

「骨盤のところで支える感じね」
「は、はい・・・」
サーフボードを持って海に向かいながら、
説明はそれだけ。
あとはからだで覚えろ的なノリで、
海へジャブジャブ・・・。


自然と一体になる感覚が、
ヨガと似ているサーフィンですが、
ぐらぐらするわ、
進まないわ、
そんなの味わうどころではなかったです。
ちょっとくらいはできるかなーと思ってましたが、
波にのることすらできませんでした。
こんなに難しいとは!
ええ、完全になめてかかってました。

改めて、
波の上のサーフボードでヘッドスタンドをやるケン・ハラクマ氏のすごさを思いましたね・・・。


波にのれたときの感覚ってかなり気持ちいいそうで、
それを知るとはまっちゃうらしいです。
「サーフィンに出会えて本当に幸せ」
という友達の言葉に、
わたしもまたトライしてみたいなーって思いました。
今度はちゃんと講習を受けてからね。


Pocket

Posted in 旅のこと 20 Comments

30代って!

先日、テレビでラピュタをやってましたねー。


ラピュタを観るのって何回目だろ?
宮崎駿の映画って何回も放送されるし、
テレビでやってるとついつい観てしまうんですよね。


観るのは初めてじゃないのに、
なんていうか、じーんときてしまいました。
(シータとパズーってほんといい子だよね)


宮崎駿作品って、
小さい子供から大人まで楽しめるし、
それぞれの年代で感じ方や受け止め方が変わっていくのがまたおもしろい。
実はそんなメッセージが隠されてたのね、みたいなことに気づいたり。



最近は、
『かもめ食堂』
『嫌われ松子の一生』
『ゆれる』 ←2度目
を観ましたが、
どの作品も、とても味わい深い映画だなぁという印象でした。


30歳になって、
映画とか本に対しても、
いろいろな物事に対しても、
より深く味わえるようになってきたような気がします。


きっとわたしがもっと若い頃だったら、
この部分はサラッと見逃してたんだろうなーとか、
この部分は意味がよくわからなかっただろうなーとか、
この作品をいいとは思わなかっただろうなーって。

いいなぁ30代!

30歳のステージに上がったときに、
先輩方が「楽しいよー、30代は」と言っていた意味は、
こういうことだったのか!?

物忘れもひどくなりつつありますが、
めいいっぱい楽しんでいこうと思います。


Pocket

Posted in 日々のこと 8 Comments

ハウスの庭で

ガーデニング















ハウスの庭を、開墾





スコップで耕したら、

ガラスとか、でっかいブロックとか、さびついた謎の物体やら、ごろごろでてきます。

ごみが埋まってる感じ
。ヒィー( ;゚д゚)




ハウスメイトも協力してくれ、

草ぼーぼーの荒地が、

いい感じの畑になりました。



去年アースガーデンでもらった種と、

近所のスーパーで適当に買った野菜を植えてみました。



ひまわり、コスモス、シソ、パセリ、カモミール・・・

他のハウスメイトもいろいろ植えたので、
畑がすごくにぎやかになりました。



中には、あれ、この芽なんだっけ?というものも・・・まいっか笑



植える楽しみ、

育つ楽しみ、

食べる楽しみ、

なんかすごいね畑って。



ハウスメイト達と収穫祭をやるのが待ち遠しいです。

Pocket

Posted in 日々のこと 24 Comments

暑がりvs寒がり

会社でのことですが、

わたしの隣の男性は、
超がつくくらいの暑がりです。
気候がちょうどいい日でも、
毎日クーラーをガンガンにかけるし、
さらに、うちわで扇いでたりもします。

一方、寒がりのわたしたち女性陣は、
ストールを巻いたり、ひざかけをしたりして、
寒さをしのいでいます。


体温って人によって全然違うので、
同じオフィスで働くのって難しいなぁって思います。
家族内や、カップル同士だと、
遠慮がないぶん、
そういうのでケンカになったりもしますよね(笑)


暑がりの人がいれば寒がりの人もいる。
これはもうしょうがないことないことです。


だから相手に言うわけにもいかない・・・、
でもあまりに寒いし、ひとこと言おうか・・・、
いや言ったところで「もう一枚着りゃいいじゃん」って言われそう・・・、
でも地球温暖化のことも考えたら・・・、
いやそんなこと言ったって通じるわけないよなぁ・・・
いや実はこっちが寒がってるって気づいてないのかも?・・・
って、
気がついたら、もんもんと考えちゃったりするわけです。

で、もんもんと考えてると、
なんかだんだん腹が立ってきて、
ときどきキレそうになるときがあります。
そんなに暑けりゃパンツいっちょになれ!!!って。

で、我慢できなくなって、
本人にはっきりと言ってやりましたよ。
ズバッとね。

夢の中で・・・、ですが・・・。

夢に見るくらいってあんた・・・(汗)

そして、そんなことをぐるぐる考えてる自分って、
・・・ちっちゃいなぁ・・・
と反省するわけです。
しょぼーん。


京都の瞑想センターで、
10日間の瞑想コースに参加した方のお話です。
夜、同室の人のいびきがあまりにうるさかったので、
眠れない!とセンターの人に苦情を言ったところ、
そっと耳栓を渡されたそうです。(kazuhaさんのブログより)


それをときどき思い出します。
相手のことを変えようとしちゃいけないなって。


・・・
ということで、
こりゃ毛布持ってくるしかないねー


Pocket

Posted in 日々のこと 14 Comments

お別れパーティー

一緒のハウスに住んでいた、
アンドレアのお別れパーティーをしました。


アンドレアは、
日本の歴史と仏像が大好きなイタリア人です。

特徴は、かなりご立派な眉毛。
ボリュームがすごすぎて、いつも見とれてました。
そして、さすがイタリア人?いつもパスタを食べてました。
廊下ですれ違うと、いつも「ゲンキ?」って言ってくれました。
プレイボーイなイメージのイタリア人ですが、
彼は「超誠実系イタリアーノ」でした。

日本語も一生懸命勉強していて、
カタコトの日本語でがんばって会話する姿が、
すごくほほえましかったです。

アンドレア











 ↑ 毎日パスタだぜ!(by あんどれあ)
 
どこへ行っても誰からも好かれるだろうなー、
そんな彼のお別れパーティーには、
たくさんのメンバーが参加しました。
みんなそれぞれ料理を作ったんですが、
アンドレア作のパスタをはじめ、
テーブルにはおいしいご馳走がたくさん。

お別れパーティー








いろんな国の人がいて、
みんなでわいわい楽しくおしゃべりして、ご飯食べて、
これがゲストハウスの一番楽しいところかな。
終わったらすぐ部屋に行けるし(笑)。

いっつもアンドレアが座っていたリビングは、
今日は、がらーんとしていて、
ちょっとさみしかったけど、
イタリアに行ったらまた会いたいなー。
彼に教わった巻き舌、練習しておかないと!


Pocket

Posted in 日々のこと 14 Comments

うれしい発見

道に迷っていたら、
素敵なカフェを見つけました。


ふらりと入ってみたら、
お店の雰囲気も、接客も、料理も、コーヒーも、
どれもこれもツボでした。


そのお店に入ると、
時間がゆっくり流れている感じがして、すごく落ち着くのです。

くつろぎの空間に、おいしいコーヒー。

こういうのをほんとのカフェっていうのかなーなんて。
久しぶりにこんな気持ちを味わいました。

素敵なカフェを発見できて、
とっても幸せな気分に包まれながら帰ったのでした。



カフェ マメヒコ
http://allabout.co.jp/gourmet/cafegohan/closeup/CU20050801A/index.htm
三軒茶屋駅よりすぐ。
豆にこだわったメニューがあります。
スイーツの「小豆とロールケーキ」は絶品です♪


Pocket

Posted in 日々のこと 14 Comments