福岡市南区大橋にある小さなヨガ教室「ヨガスペースひだまり」代表・鈴木陽子のブログ

予約・お問い合わせ

手作りダンボールハウス

家具の入っていた大きいダンボールがあったので、
ダンボールハウスを手作りしてみました。
作り方は結構適当ですが、なかなかよくできたなあと自己満足♡


image

















image

















image


















屋根は赤いフェルト(100均)を屋根っぽく切ってボンドで貼り付け、壁には白の水性ペンキ(100均)を塗りました。
あかりは横の窓からもよく出入りしていてうれしそう。
窓のとなりには玄関用に売っていた鐘?(500円)をつけました(穴をあけてひもをとおしただけ)。

ドアには、うちにあった布(naniiro)をボンドで貼り付けました。
ドアの穴からは、郵便物を入れたりしています。
ドアの上にあるこの丸い窓もかなりお気に入り。
ここから、ばあ!とやると大喜びです^^
穴から顔をのぞかせて、中にいるあかりにちゅーをせがむとキスしてくれます(笑)

image

















image


















ドアのところには表札もつけてみました。
よく見るとKだけシルバー。。。ゴールドが品切れだったのでシルバーにしたけど、それもいい味になったかな。
アルファベット1つ200円。これが一番高かった。


image


















100均で買ったボンボンをボンドでつけて、窓の切り口にはマスキングテープを適当にくっつけました。

image


















あと、窓のところでは、ままごとができるようにしました。
この上に鍋とか茶碗とか乗せたりできます。
ここからも出入りするので強度を強くするため、ダンボールを四角に切って貼り付けました。
その上から、うちにあった布(これもnaniiro)をボンドで貼り付けました。

image


















わたしのお気に入りは煙突。
煙突の形にしたダンボールを上から差し込み、屋根にガムテープでくっつけました。
レンガの壁紙シート(100均)があったので、これを貼り付けたら煙突っぽくなりました。
煙突からのぞくと大喜び。

image


















屋根は取り外しも可能。
屋根をとるとこんな感じです。

image


















ダンボールってほんとすごいなあ!
内装もやろうかと思ったけど、めんどくさくてやめました(笑)
いつか気が向いたらやろうかな。
あかりもうれしそうに遊んでくれてよかったよかった(^^)♡

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。