福岡市南区大橋にある小さなヨガ教室「ヨガスペースひだまり」代表・鈴木陽子のブログ

予約・お問い合わせ

出産しました

RIMG0081


36週6日@臨月


1月24日22時56分
無事に女の子の赤ちゃんがうまれました。
名前は*あかり*です。

1月22日の夜に破水して、生まれるまでになんと!二日間もかかってしまいました。ご心配おかけしましたが、おかげさまで無事に出産することができました。本当にありがとうございました。


2日間の陣痛に耐えるのはやっぱりすごく大変でした。
お産って気持ちいいよーっていう人もいて、わたしもそんな経験できたらいいなって思ってたけど全然気持ちよくはなかったです(笑)
めちゃくちゃ痛かった。想像をはるかに超えていました。
こんな痛みを経験したら、もうどんなことも耐えていけるっていう感じです。そんな思いをしてみんな出産してるんだって思うともう尊敬でした。
でも、こんなに痛いのに、その痛みを忘れるっていうのが不思議すぎます。わたしもそのうち忘れていくのかなあ。


その長い長い陣痛の間、ずっと助産師さんがサポートしてくれて、陣痛がくるたびに腰をさすってくれて本当にありがたかった…(;;)
アロマでマッサージしてくれたり、足湯したり、水中出産用の湯船につかったり、針、お灸、ホメオパシー、テルミー、などありとあらゆることをしてくれました。
食事はできるだけ食べてね!とおいしいごはんを用意してくれて、食べられないごはんは小さいおにぎりにしてくれたり、それはそれは手厚いサポートでした。春日助産院の助産師さんたちはほんとスーパー助産師さんだなって思いました。ここで産めて本当によかったです。

だんなさんも仕事で疲れてるところ本当に長い時間付き添ってくれて、一生懸命サポートしてくれました。お産の瞬間には立ち会うことはできなかったんだけど、とてもあたたかい時間で、ああこの人と一緒になれてよかったなあって改めて思いました。

つぶやきへのコメントやメールとかもほんと嬉しくて、
自分がマラソン選手で、沿道から声援を送ってもらってるみたいな気持ちでした。

ひとつひとつの優しさがこころに沁みました。
本当にありがたかったです。



助産師さんがこう言ってました。
「ゆっくり生まれてくるのにはゆっくり生まれてくる意味があると思うんですよ」
その赤ちゃんのペースを尊重してもらえたことに本当に感謝です。
わたしの人生の中で「待つ」っていうことってテーマだったんだけど、赤ちゃんのタイミングを待って、自分のチカラで最後までやり遂げられたということは大きな自信になりました。「自分で自分をほめてやりたいです」そんな気持ち。

このお腹の子がこうしてたくさんのことを教えてくれてるんだなあって思って、産む前だったのになんだかもう感無量になって、涙がポロポロでてきました。


そして・・・破水から50時間後、無事に、産まれてきてくれました。
2556グラムの女の子でした。本当にしあわせなお産でした。



おっぱいはよく出てくれます。
母が福岡に来て1か月くらい滞在してくれます。ありがたいです。
先日無事に退院して、昨日は生まれて7日目のお祝いをしました。

これから新米母さん、がんばりますヽ(* ‘ー’)ノ

RIMG0121

春日助産院の出産室




RIMG0088


RIMG0068

食事がほんとおいしかった!


Pocket

2 Responses to 出産しました

  1. ゆみこ says:

    出産おめでとうございます!
    赤ちゃん素敵な名前ですね☆
    破水から時間がかかったみたいで大変でしたね
    わたしも来月出産予定です、がんばります

  2. ◎ゆみこさん
    コメントありがとうございます!!
    お産はほんと長い時間で大変でした(^^)
    でもそれを乗り越えたことで、もうなんだってできる気がします☆
    ゆみこさんもいよいよですね。
    いいお産になりますように祈っています。
    がんばってくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。