福岡市南区大橋にある小さなヨガ教室「ヨガスペースひだまり」代表・鈴木陽子のブログ

予約・お問い合わせ

トルコの安宿で~出会った~~(うるるん滞在記風に)

まだまだ暑いですが、夜風が少しずつ気持ちよくなってきましたね。
みなさんいかがお過ごしですかぴかぴか(新しい)

ベランダで栽培しているゴーヤー。

なかなか実がならないなあと思っていたら、人工授粉させないといけないことがわかりましたあせあせ(飛び散る汗)ガーン。

というのも、ここはマンションの6階なので虫がいないんです。
通常は花に集まる虫たちが受粉してくれるんですね。
ほんと自然ってよくできてるなあと感心。。。。。
してる場合じゃないか、もうすぐ9月だけど大丈夫なのかなーたらーっ(汗)とりあえず早急に受粉させてみたいと思いますぴかぴか(新しい)


今日は母の誕生日なので、あさって彼を連れて鹿児島へ帰ってきますグッド(上向き矢印)実は、彼と結婚することになり、そのあいさつも兼ねて。


来月は彼の実家の青森へあいさつに行ってきます。

日本を一人旅してたときに、青森にねぶた祭りを見に行ったことがあります。宿がどこもいっぱいで、駅前のカプセルホテルに泊まったっけ。
かろうじて女性も泊まれるカプセルホテルだったけど、おっちゃんばっかりだったなあ。。。笑

青森弁は鹿児島弁とどことなく似ていて、うれしかった記憶があります。北と南、はしっこから二番目の県だから、方言が似てるのかなー。



ちょうど2年前の今ごろ、わたしも彼もそれぞれ世界一周をしていて、トルコのイスタンブールの安宿で出会いましたリボンそこの宿は、ドミトリー(相部屋)で、ほんとは男部屋と女部屋があるんだけど、そのときはすごく混んでて、女部屋に男の人が数名滞在していました。そのうちのひとりが彼でした。たまたまベッドが近かったから、話したのが最初だったかな。

ほんのちょっとでもタイミングがずれてたら出会ってなかったんだなーと思うと、こうして一緒にいることが不思議な感じがします。



結婚することになって名字が変わることで、よかったなーと思えることがあります。
弟のお嫁さんは、わたしと同じ名前の陽子なので、今はわたしと同姓同名の「村西陽子」です。(陽ちゃんと呼んでます。)


村西陽子様宛で「妊娠教室のご案内」という郵便物が来て、わたしは陽ちゃん宛てだということに全く気付かず、なんでわたしに妊娠教室のご案内が来るんだろう???って彼と不思議がっていたこともありました。陽ちゃんが出産してから気づいたんだけどね。遅いよ!

そんな感じで、陽ちゃんの税金を間違って払いそうになったことも。
払ってくれたらよかったのにーと悔しがってる弟。コラコラ。


父の葬儀のときにも、花輪の名前のとこにわたしと弟夫婦の名前を入れたらこんなになってしまいました。
サンドイッチか!


村西陽子
村西大輔
村西陽子


入籍は来月かな。
陽ちゃん、もう紛らわしくなくなるから安心してね!

結婚についてはわからないことばかりなので、ゼクシィでも買ってこれから勉強していきたいと思いますわーい(嬉しい顔)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。