福岡市南区大橋にある小さなヨガ教室「ヨガスペースひだまり」代表・鈴木陽子のブログ

予約・お問い合わせ

行き先のない旅

”家族でハワイ旅行”とか憧れますが、
うちの場合は、「行き先のない旅」と題して、
家族5人で、年に一度、
オンボロカーで旅行をしていました。

ちゃんとした行き先もあえて決めず、
地図を見ながらひたすら車を走らせます。
ホテルにも泊まらないで、
車で寝たり、野宿したり。
ごはんもできるだけ自炊しながら、
行き当たりばったりの貧乏旅行でしたが、
小さいころのわたしにとっては
それが大冒険みたいで、大好きでした。

ある年の「行き先のない旅」は、
平家の落人(おちうど)がいたといわれる、佐賀県の山奥でした。
なんてマニアックなんだ。
それは平家物語が大好きな父のリクエストでした。
そこに行ってどうすんの?何があるの?って感じですが、
行ってみたら、本当になんにもない山奥でした(苦笑)。
冬だったのでかなり寒かったし、
山奥の崖ぎりぎりをオンボロカーで走るのは、
かなり怖かった記憶があります。

寝るのも、どこかの公共の駐車場だったり(夏は外で寝た)、
野外で用を足すのはあたりまえだったり、
海水でごはんを炊いたら、超塩辛かったり。

なんと家族でラブホテルに泊まったこともあります!
そのころは、まだわたしも小さかったため、
ラブホテルっていうものが何なのかも知らず、
お風呂の壁が透けていたり、
ベットがすごく大きかったりで、
弟とキャッキャッいいながらはしゃいだ記憶があります(笑)。


そんな旅も、
わたしや弟が大きくなっていくうちに、
車の中で寝ることが狭くてできなくなったこともあり、
次第になくなっていきました。
それから、家族旅行というものはずっとしていなかったのですが、
この週末、みんなが東京へ遊びにきました。

父(60)、母(60)、弟(28)、ばあちゃん(90)

ばあちゃんが大丈夫かどうかが一番心配でした。
まず飛行機が心配だし、東京は人が多いし、電車も乗れないだろうし・・・
という感じでそれまではあきらめてたんですが、
父の定年やら、いろいろなタイミングが合い、こんな機会はもうないかも。
ということで、東京旅行2泊3日を決行しました。

ばあちゃんは飛行機でも
スチュワーデスさんに愛想をふりまくっていたらしいです。

大相撲をメインにして、
浅草では人力車に乗り、
築地ではおいしいお寿司を食べました。

移動は主にタクシーを利用しましたが、
運転手さんとの会話が楽しいのが意外でした。
わたしは東京でタクシーに乗ることはほとんどないのですが、
わたしたちが鹿児島弁でしゃべってるもんだから、
「どちらからですか?」と運転手さんが話しかけてくれて、
東京はこういうところですよ~とかいろいろ親切に説明してくれました。
ばあちゃんが降りるのを手伝ってくれる運転手さんもいました。

そんな感じで2泊3日はあっという間にすぎましたが、
「東京はすごいところだー」とか、
「東京の人の数はすごい」とか、
みんな感動&びっくりしていました。
とても楽しい旅行になりました。

ばあちゃんは、鹿児島に帰ったら、
「家ほどいいものはない」と言っていたそうですが(笑)。

次は奄美大島(鹿児島)へ行こうと計画しています。
ばあちゃんが元気な限り、
続けていけたらいいなと思います。

浅草

 

 

 




↑浅草で人力車。
父のせりふ「シラフじゃ乗れない・・・。」

大相撲

 

 

 




↑大相撲観戦。
さぶとんが投げたかったなぁ。

ちゃんこ

 

 

 




↑ちゃんこ「巴潟」で。
父の還暦祝いのケーキは、
今問題の不二家でしたが、
すごくおいしいでした。(父にはばれてません)

Pocket

30 Responses to 行き先のない旅

  1. おばあちゃん、すごーい!!!
    90歳になられるんですね!すごい!元気いっぱいですね。
    また、元気な内に孫のいる東京へ来れたのも、すっごく嬉しかったんじゃないでしょうか?(^^)
    大相撲!!!
    いいなぁ~~~・・・>大相撲好き
    おいらも、行き当たりばったりの度が好きです。
    旦那さんと出会うまでは、友達と一緒にそんな車の旅ばかりしていました。
    何が起こるかわからないから、すっごく思い出に残りますよね♪
    そういう旅、またしたくなりました~♪

  2. 行き先のない旅とかかなりイイ!!!
    たまにしたいなぁ。。。
    お金もかからないし楽しいし、発見も出来る♪
    ばあちゃんによろしくね☆

  3. 絶句、、、、、。みんな顔に迷いがない!!!!!!!!!(笑)家族やっぱいいよね!!LOVE&PEACEでね!!!!

  4. おばあちゃん、若いねー!とても90には見えないわー!
    まだまだ色んなとこ行けそうじゃない
    南国とお母さん、そっくりね~輪郭が!

  5. うちもよく車で放浪したもんですが
    日帰りでした!
    なんてうらやましい家族なんだー
    よーこちゃんと大ちゃんが
    よくいろんなとこに行く原点が見えた(笑

  6. わーーーー!素敵!!!!
    子供のころからそんな家族にあこがれてました。
    でも、うちの家族は私以外の全員がカタブツなので、私ひとりが風来坊になっちゃいましたが。。

  7. 南国陽子 says:

    ◆ettooさんへ
    行き先のない旅は、いろいろなハプニングがまた楽しかったです。ettooさんも好きなんですねー。
    ばあちゃん、すごく喜んでくれましたよー。
    やっぱり移動が大変そうでしたけど、
    がんばってくれました(^^)
    大相撲も楽しかったです。
    デーモン小暮がゲストの日ではなかったですけどね。わたしもばあちゃんも好きな高見盛が負けちゃったので残念でした。
    あと、ざぶとんが投げたかったんですが、朝青龍が勝っちゃいました(笑)やっぱ強かったデス。

  8. 南国陽子 says:

    ◆ラヴィへ
    ラブホテルに泊まる家族ってのも、
    そういないよね(笑)
    佐賀の帰りは、寒いし疲れるしで、
    なんでこんなとこ行ったんだろうって、
    険悪なムードだった記憶があるよ。
    今となっては笑い話だけどねー。
    運転大好きなラヴィは、
    どこまでもおやすい御用だろうなぁ。

  9. 南国陽子 says:

    ◆kzmへ
    ありがとー。
    顔に迷い、ないでしょう?ははは。
    父は昔は、写真に写るのが大嫌いだったのに、
    今はこんなにまるくなりました。
    今じゃ、ピースとかしてるし笑
    実行するまではいろいろと心配だったけど、
    なんとか無事に東京旅行終えることができました☆

  10. 南国陽子 says:

    ◆mioちんへ
    ばあちゃん、耳は遠いけど、
    すごく元気だよー。
    たぶん東京にきて、
    また一段と脳が活性化したと思う。笑
    実をいうと、次は家族でバリに行こうって言ってたんだけどね。で、ばあちゃんには沖縄に行くよーってだまして、どこまでだまし通せるかみたいな笑。
    でも、海外はさすがに無理かもってことで奄美大島に行こうってことになったの。
    東京でやっと、って感じだったからさー。

  11. 南国陽子 says:

    ◆chamaちゃんへ
    chamaちゃんちも、車で放浪したんだねー。
    九州はそういうことがいくらでもできるもんね。
    そうそう、わたしもこの日記を書きながら、
    わたしの冒険心はきっとこれで育ったんだなぁって思ったよ!!
    ところでさ、
    海水でご飯炊けば、塩辛いって、
    どうしてだれも気付かなかったんだろう。
    そのあたりのアバウト加減が、うちの家族らしいよね。笑

  12. 南国陽子 says:

    ◆furalyさんへ
    ありがとうございますー。
    結構、ハプニングとかのほうが、
    強烈に記憶に残ってるもんですよね。
    駐車場から見上げた星空が今でも懐かしい。
    旅って、思うようにうまくいかないのが、
    またいいところなんですよね。
    furalyさんも旅人ですもんね。それにしても、身軽すぎますよ!笑
    ご家族もそんな風だと思ったんですが、意外です☆

  13. みっちぃ says:

    すごーいっっ!!
    おじちゃんが・・・じぃさんになっててびっくり!
    大ちゃんがおっきくなっててびっくり!
    おばちゃんは相変わらず若くてかわいいね。
    (思わず見入っちゃったよ。)
    皆が何時までも健康でいられることって大切だよね。
    ばあちゃん連れて奄美を目指せ!!

  14. うちのおばあちゃんも90歳なんだ。
    一緒だね☆
    数年前までは一人で東京に来てたんだよ。
    今は足が悪くてちょっと厳しいけど、
    昨日電話したら、また行くからね~って言ってました^^
    私も相撲観に連れていきたいなー
    仲良し家族いいね♪

  15. 南国陽子 says:

    ◆みっちぃへ
    ほんと、みんな年とったよねぇ。
    父も、頭がだいぶ寂しくなったし(笑)
    大輔も昔は色白でぽっちゃりだったけど、なんだかごつごつなったしね。
    母にそう言ったら喜ぶと思います。
    奄美なら、なかなか近いし、
    海もきれいだろうし、
    すごくのんびりできるかもなぁって。
    4月に行くつもりだよー。

  16. 南国陽子 says:

    ◆みみもちゃんへ
    みみもちゃんのおばあちゃんも90歳なんだねー。
    しかも一人で東京に来てたなんて、
    ほんとびっくり!!!
    相当パワフルだねー。
    またみみもちゃんのとこに行こうって思うだけで、活力になるんだよね(^^)
    ぜひ相撲につれていってあげてください~☆あの雰囲気は最高ですヨ。

  17. やっぱり人間って環境に育てられるのだなぁ~ 陽子さんの行動力もうなずけるぜぇ~ ベイビー
    家族で過ごすって素敵。。。
    家族孝行している陽子さんよ~かっこいいなぁ
    おばぁちゃんの「家ほどいいものはない」これは重みがある。。。

  18. >駐車場から見上げた星空が今でも懐かしい。
    わかる!きれいだよね~。
    私、駐車場での昼寝は日課のひとつでした。
    そして、駐車場で宿泊するのは趣味でした。
    自分で書いてて怪しい(笑)!

  19. 南国陽子 says:

    ◆gutiへ
    わたしも書きながらそう思ったよー笑
    っていうか、たぶん今から20年以上も前の話だから、ばあちゃんも70歳、両親も40歳前後だったんだなーって。若かったわけですよ、みんな。
    <ばあちゃんの台詞>
    旅して、
    「こげなこかこっつはね」
    帰ってから、
    「わが家(え)ほど、よかもんはねどなぁ」
    でした。笑

  20. 南国陽子 says:

    ◆furaryさんへ
    駐車場での昼寝が日課!?
    furaryさん営業マンでしたっけ!?笑
    車で寝るのって、結構しんどくないですか。
    寝違えたりするしね。
    でもそれが楽しかったりするんですけどね(^^)
    だってうちの場合、普通車で家族5人で旅してたんですよ、そりゃぎゅうぎゅうやっちゅうねん。
    まぁ小さかったからできたようなもんですね。
    今考えて、ほんとよくやったなぁって、そんな両親に感心します。笑

  21. この仕事量で、このテンションだと
    気の利いたコメントが書けないことに気付いた…
    アイム ベリー タイアード  ヘルプミー
    人力車のあんちゃん達のとびっきりの笑顔、
    今の私には眩しすぎるわ
    ハイ…仕事戻りま~す(^_^;)

  22. 南国陽子 says:

    ◆YO-chanへ
    そーかそーか。
    そういう時は、いっぱいいっぱいになっちゃうよね。気持ちだけ忙しくて行動がついていかない、みたいな。
    人力車の兄ちゃんたち、
    ほんと、すんごい笑顔だったよ。
    結構大変そうな仕事なのにねぇ。
    兄ちゃんたち、何歳くらいなんだろ?アルバイトなのかな?とかいろいろ気になったよ。
    仕事、がんばれー☆

  23. ヒロピノ says:

    すごく素敵なご家族でうらやましいな!
    まだまだたくさん家族での思い出が増えていくのだろうな~☆
    そしてきっとようこちゃんもそんな素敵な家族を持つのだろうな~。って思った!
    久々写真で対面出来て嬉しい!
    ショートカットのイメージが強かったから、すっかり女らしくなってドキっ(*^_^*)

  24. 南国陽子 says:

    ◆ヒロピノちゃんへ
    ありがとうー。
    思い出、たくさん作っていけるといいなぁ。
    わたしもそんな家庭もてるかな!?
    がんばります☆
    そっかー、
    高校生以来、会ってないもんねぇ。。。
    わたし、ショートカットだったんだね。懐かしいな。性格はあのまんまだよ。笑
    ヒロピノちゃんもショートだったよ!
    ヒロピノちゃんのイメージが、
    当時のまま止まってるから、写真見たいなー。
    今、どこかで会ってもほんと気付かないかもしれないね(^^)

  25. うちのファミリーも小さい頃本当に
    いろいろな旅にいってたよ☆
    行き先は決まってたけど(笑)
    みんなで東京旅行素敵だね☆
    おばあちゃんもこれてよかったね♪
    さすが陽子のおばあちゃんだけあって、
    パワフル(笑)
    いつか陽子の家族に会いに鹿児島いく☆

  26. 南国陽子 says:

    ◆aricoへ
    aricoのうちは、
    なんか海外とか行ってそ~☆
    貧乏旅行が似合わないオンナ、arico。笑
    鹿児島の家族に会いに、ぜひ遊びにきて~。
    ばあちゃんと会話するには、そんなに!?ってくらいの、
    叫ぶくらいの大きい声で話さないといけないから、結構体力使うよー(^^)
    言葉も方言が激しいから、同時通訳します☆

  27. わ~い陽子Family、バンザイ!!
    小さい頃のオンボロ旅行、最高にクリエティブな子育てじゃないですか!!
    東京2泊3日もベストチョイスですね~♪私もまねしたいコースですね~♪おばぁさま、いつまでもお元気で~(^^*)v

  28. 南国陽子 says:

    ◆怜さんへ
    東京旅行はバンザイ大成功でした!!
    ありがとうございます~。
    確かにそういわれてみれば、クリエイティブな子育てですよね。
    わたしはまだ学生の頃?たばこを一度だけ吸ったことがありますが、それは父に勧められました。吸ってみてって。たばこはその一度きりで、それから吸いたいなんてちっとも思わなかったんですが、これも今思えば「ワイルド」な教育ですよね(苦笑)
    でもうちの父の場合、かなりアバウトな人なので、それを教育だと思ってやったわけではないと思うんですけどね。

  29. ヒロピノ says:

    そうだったね!私もショートだったんだ・・
    今はすっかり変貌しました(^_^;)
    本当に街で会っても分からないかもね!
    機会があれば私も写真を貼ってみます☆

  30. 南国陽子 says:

    ◆ヒロピノちゃんへ
    そうそう、ショートだったよー。
    変貌って・・・(笑)
    うんうん、写真みてみたいデス。
    特にオンナの人って高校時代と比べると本当にかわるもんね~。
    お化粧とかもするしね。
    それにしても、
    既成事実の○村さんは、今どうなってるのか、すごく気になる!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。